鶏とろみそば / 麺や 而今

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺や而今で、とろっとろスープの鶏とろみそばを食べてきました。

麺や而今はJR鴻池新田から徒歩約13分、住宅地の中に静かに出店しています。

派手な看板などもないので、初めて訪問する人は麺や而今の看板を見つけるまでは向かっている方向が合っているのかと不安になるかも…

IMG_0317

目印となるのは写真に写っている看板と張り紙のみです。地図やナビを頼りましょう。

では、早速店内へ。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

空いている席に座り、メニューを見ます。

メニュー (クリックで拡大)

IMG_0294

IMG_0292

塩やつけ麺を食べたいなと毎回思うのですが、何故か醤油を頼んでしまう。

今回も、「鶏とろみそば 750円」を注文。

待っている間に店内を見回します。

店内は落ち着いた木の色と黒色の壁、壁には花や山などのペイント?が描かれています。僕が座った席の目の前にはひまわりとチューリップが描かれていました。

kabe

テーブルの上には箸、レンゲ、コショウなど薬味各種、ティッシュが置いてあります。

とろみのあるラーメンを食べるので、ティッシュが置いてあるのは嬉しいです。

しばらくすると、鶏とろみそばのできあがり。

肉がいい色していますね、おいしそうだ。

IMG_0306

IMG_0308

麺を持ち上げると、とろとろのスープが絡みついているのがよく分かりますね。

では、いただきます。

まずはスープを。あっつ!!!

熱いままいきなり口の中に入れると、とろみがあるので冷めにくくやけどしますので気をつけましょう(笑)

あつあつとろとろのスープは鶏のうまみがじわ〜っと広がり口の中でずっと消えずに味わえる、とろみスープならではの味わいが楽しめます。

麺は中太のちぢれ麺。もっちり歯応えのおいしい麺です。

とろとろのスープともっちり麺の相性は良いですね〜。

具材は、チャーシュー、鴨の燻製、軟骨つくね、ねぎ、糸唐辛子、水菜です。

チャーシューは外側にコショウが付いておりピリッと香ばしく、肉の甘みが強く感じられるので、甘みと辛味が一緒に味わえてとてもおいしいです。鴨の燻製は弾力がとても良く、この歯応えと鴨肉の旨味が最高においしいです。軟骨つくねもこりこりとした食感がとても良く、この3種は麺とスープに負けないくらいの主張があります。

麺、スープ、具材、どれもおいしいラーメンです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 鴻池新田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク