らーめん / 教道家

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独特の塩気がクセになる味、家系ラーメンの教道家でラーメンを食べてきました。

教道家は、近畿大学の目の前にあります。

近鉄線長瀬駅を出て近畿大学への通学路の近大前商店街を進んで行けば教道家に着きます。駅からは徒歩約9分です。

外観は、写真を撮り忘れました…

赤地に白文字の大きな看板が目印です。

教道家は食券制なので、店内に入ってすぐ右手にある券売機で食券を購入します。

IMG_0393

今回は、『らーめん ¥600−』を購入。

店内はカウンター席と、奥に小さなテーブル席があります。

空いている席に座り店員さんに食券を渡すと、麺のかたさ(かため、ふつう、やわらかめ)、醤油の濃さ(こいめ、ふつう、うすめ)、鶏油の量(多め、ふつう、少なめ)と無料のライスを付けるかを聞かれます。

ラーメンの好みを伝え、ライスありで注文。

それに加えて、クーポンのトッピング1品サービスで海苔を追加。

店員さんは明るく元気な接客で、テキパキと動いて調理されています。

カウンターの上も綺麗に整理されていて、ラーメンとごはんのおいしい食べ方が書いてあります。

IMG_2967

ごはんは無料だけではなく、おかわり自由って凄いな!!

と感心していると、らーめんのできあがり。

IMG_2970

ごはんが先に来たのでごまをかけてあります。

IMG_2972

これは良いボリュームです。

ごはんの量も多く、お腹一杯になりますね〜。

それでは、いただきます。

麺は中太のストレート麺。ぷりっとした食感でコシもありおいしいです。

スープは豚骨醤油味。

一口飲んでみると、おおぉぉ、塩分が濃い。

この塩分はごはんのおかずになるわ〜。

豚骨醤油のまろやかな味なんだけど、塩分が濃い。

具材は、チャーシュー、ほうれん草、海苔。

チャーシューは厚みがあり程良い柔らかさ。そして、これも塩分が(笑)

ほうれん草は薄味であっさり。

のりはスープに浸してごはんに巻いて食べるととてもおいしい!!

ごはんは量が多く、いろいろトッピングして食べられるのが良いですね。

スープに浸したチャーシューやのり以外にも、テーブルの上には漬物、白ゴマ、豆板醤、おろしニンニクが置いてあるので、どんどん味が変えられる。

そして、おかわり自由。

これだけ食べられて600円は凄くお得ですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 長瀬駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク