ラーメン / ラーメン荘 歴史を刻め 寺田町店

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1901

ラーメン荘 歴史を刻め 寺田町店はJR寺田町駅から徒歩約6分。25号線を西へ進んでゆくと到着です。

外観は狭小店なので、入り口の半分は自販機で占められています。青地に白文字のファサードテントが目印です。

では、早速店内へ。

店内はカウンター席のみで、奥に細長い造りです。

この店は食券制なので、入り口左手にある券売機で食券を購入します。

メニュー(クリックで拡大)
IMG_1906

ラーメンは麺の量が350gで730円。

券売機に洗濯バサミが置いてあり、麺少なめ・麺多め・汁なしはそれぞれ色指定された洗濯バサミを食券に挟みます。

それと、水・箸・レンゲ・おしぼりはセルフサービスになっており、券売機横に置いてあるので必要なものを取り、カウンター席へ移動します。

空いている席に座り食券を見せた後は気長に待ちます。

二郎系のコールは盛りつけ時に聞かれます。

しばらくすると僕のラーメンが茹で上がったみたいで、好みを聞かれます。

この時は、ニンニクあり、その他はマシ。だったと思います。

IMG_1911

IMG_1916

では、いただきます。

まずは野菜を片付けないと… ひたすら野菜を口の中に放り込みます。シャキっとした歯応えのあるモヤシとキャベツにスープを絡めて食べ続け、顎がいい感じに疲れてきたら麺が見えてきます。このあたりでスープをしっかりとかき混ぜられるようになってくるので、スープにニンニクをしっかりとかき混ぜます。

そして、かき混ぜたスープをずずずっと。うん、ニンニクのパンチとカラメの味で食欲をそそる豚骨スープになっています。

こんどは麺を食べます。麺はごわっとしているので箸でどんどん口の中に放り込みます。太麺でもっちりと固めの歯応えなので食べている感が凄いです。麺自体の味も強く、スープに絡めるとしっかりとした味の麺になります。あとは黙々と咀嚼し続けます。麺・野菜・麺・野菜・時々チャーシューという順番で片付けていきます。

チャーシューは柔らかく、外側に醤油の味がしっかりとついています。

毎回最後の方は勢いで食べきります(笑)

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅天王寺駅大阪阿部野橋駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク