[まとめ]麺や 而今「芳醇醤油鶏そば・塩鶏湯そば・鶏とろみそば・塩白鶏湯そば・つけ麺・キムラ君」 〜大東市にあるどれを食べても美味しいラーメン店〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺や而今はJR鴻池新田駅から徒歩約13分。駐車場は2台あり。住宅街の中で営業しているので、初めて訪問する際はスマホなどのナビに頼るか、事前に所在地を確認しておくことをおすすめします。

IMG_0317

外観は上の画像の様に、派手な照明や看板の類はありません。

では、早速店内へ。

接客は明るくて丁寧です。退店時にレジで会計を済ますと、厨房の中からも挨拶の声が聞こえます。

kabe

店内は黒を基調とした壁に花などのペイント、木調のカウンター・テーブル。照明も落ち着いた明るさです。

座席はカウンター席とテーブル席があります。

jikon_etc

カウンターの上には、水の入ったピッチャー、コップ、調味料、レンゲ、箸2種、ティッシュ。

メインメニューのラーメンはあっさりの鶏清湯の醤油と塩・各720円、限定のこってり鶏白湯の醤油と塩・各750円、つけ麺・並200g800円、汁なし和えそば・並200g820円があります。

IMG_0294

IMG_0292

麺や而今のこだわり(クリックで拡大)meny_jikon_kodawari

こだわりに書かれているトッピングのバラ肉のチャーシュー・鶏の燻製・なん骨入りつくねが本当においしい!! 麺もスープももちろんおいしいですよ。

ばら肉のチャーシューは外側に胡椒と岩塩が付いておりピリッと香ばしく、肉の甘みが強く感じられるので甘みと辛味が一緒に味わえてとてもおいしいです。鴨の燻製は弾力がとても良く、この歯応えと鴨肉のうま味が最高においしいです。軟骨つくねもこりこりとした食感がとても良く、このトッピングは麺とスープに負けないくらいの主張があります。

3品ともとてもおいしいですが、個人的には鴨の燻製がたまらなくおいしく感じます。

ラーメンは4品載せていますが、ホワイトバランス設定が違っているので2枚ずつ別々のお店の照明のような感じになっています…

芳醇醤油鶏そば 720円

jikon_ramen1

運ばれてくると、ふわっと醤油のいい香りがします。こだわりにも書かれている鮎魚醤の香り?

麺はストレートの細麺。しっとりした歯応えでおいしい麺です。ボリュームもあります。

スープは鮎魚醤のいい香りと焦がし玉ねぎの香ばしさとコクがたまりません!!

あっさりだけれども、香りとコクもばっちりなおいしいスープです。

鶏とろみそば 750円

jikon_ramen3

スープがメニューの名前通りとろとろのとろみのついたスープです。いきなり口の中に入れると火傷しそうになります(笑)

麺は中太のちぢれ麺。もっちりした歯応えのおいしい麺です。

あつあつのスープは鶏のうま味がじわ〜っと広がり口の中でずっと消えずに味わえる、とろみスープならではの味わいが楽しめます。

とろとろのスープともっちり歯応えの麺の相性もばっちりです。

塩鶏湯そば 720円

jikon_ramen2

麺はストレートの細麺。しっとりとした歯応えでおいしい麺です。ボリュームもあります。

スープはあっさりでもなくこってりでもない、魚介のうま味がしっかりと感じられて濃すぎない丁度良い塩梅の味付け。尚且つすっきりしているのでついつい飲んでしまいます。

つけ麺 並 800円

jikon_ramen5

麺はストレートの太麺。もっちもちで良い弾力、歯応えがとても良くて噛むのが楽しいです。麺の味も風味が良くてとてもおいしいです。

つけ汁は濃厚。

醤油らーめんに使われている魚醤や生醤油が使われているのかな? 独特な風味の酸味と削り節の香ばしさが口いっぱいに広がります。

麺がおいしくて良い歯応えなので、ずるずるー、ずるずるーっと口の中に麺をがんがん放り込んでしまいます。

歯応えのある太麺で200gもあるので食べ応えも十分です。

なんこつ入りつくねはつけ汁のほうに入っています。

残り2杯は食べたらブログにUPします。

1杯目 鶏とろみそば

2杯目 芳醇醤油鶏そば

3杯目 塩鶏湯そば

4杯目 つけ麺

関連ランキング:ラーメン | 鴻池新田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク