シロマルベース 梅田店(その3) / SPEC!AL盛り 超特濃

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0840

今日も梅田で食べられるおいしいとんこつラーメンを食べにシロマルベース 梅田店にやって来ました。

シロマルベース 梅田店はJR大阪駅から徒歩約7分。大阪駅・梅田駅から新御堂筋へ都島通沿いに歩いてくと博多 一風堂 梅田店があります、そこの2階で営業しています。

白い壁に暖簾が掛かっている入り口をくぐり抜け、階段で2階へ。

2階に店舗へ入る扉があるので、扉を開けて店内へ…

店内へ入ると店員さんの元気の良い接客に迎えられます。

シロマルベース 梅田店の座席はカウンター席のみ。

空いている席に座り、メニューを見ます。

↓クリックで拡大↓

shiromaru_201509_menu

メニューは、シロマルベース、チョイ盛り、梅田盛り、SPEC!AL盛りの4種類。

この時は替え玉が無料なので、梅田盛りには注意書きが貼られていました。

スープは濃い、特濃、超特濃の3種類から選べて、麺の固さも選べます。

ごはん類は白ごはんと明太ごはん。

シロマルベース 梅田店はオーダーシートに記入して注文するシステムで、オーダーシートはカウンターの上に置いてあります。

今回はSPEC!AL盛りを超特濃、麺はカタメで注文。

shiromaru_201509_order-sheet

カウンターの上にはコップと水の入ったピッチャー、箸、爪楊枝、ペーパーナプキン。

紅しょうがと生にんにく、ラーメンだし、コショウ、とうがらし、ごま。が置いてあります。

shiromaru_201509_table

しばらくすると、SPEC!AL盛りのできあがり。

shiromaru_201509_special_ramen

ちょこっと顔を出している角煮がとても良い色ですね〜。

具材はチャーシュー、豚角煮、半熟煮玉子、のり、ねぎ、高菜です。

shiromaru_201509_special_noodles

麺は極細ストレート麺。

では、いただきます。

まずは麺をずずずーっと。うん、おいしいです。極細麺独特のしっとりとしていて歯切れのよい噛み心地、極細でするすると食べやすくてどんどん口の中に放り込んでしまいます。スープも絡んでおいしいな〜。

お次はスープです。まずは高菜を混ぜないようにそーっとレンゲで掬って… うん、こちらもおいしい。しっかりと濃くて、それでも飲みやすいとんこつスープ。おいしいです。

そして、豚角煮!! 色といい厚みといい、テンションが上りますね(笑)

パクっと食べるとしっとりとしたいい具合の肉の食感と崩れ具合、そして濃い味付け、ごはんが欲しくなります。

豚角煮、チャーシュー、半熟煮玉子、のりと麺をがつがつと食べ終え、高菜をスープとよく混ぜて、ちょいピリ辛なスープをいただきます。

あ〜、これもおいしいです。後を引きまくりのおいしさ。

〆の水を飲んだのにまたスープを飲んでしまう、エンドレス状態に陥ってしまいます(笑)

次回はキクラゲの入ったチョイ盛りを食べてみようかと思います。

ごちそうさまでした。

シロマルベース 梅田店(その1)/ シロマルベース 超特濃

シロマルベース 梅田店(その2)/ シロマルベース 超特濃+半熟煮玉子

関連ランキング:ラーメン | 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪急)東梅田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク