『麺屋 団長 / 豚骨黒醤油』 醤油とチャーシューの香ばしさがたまらない!!

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月15日、1日限定で豚骨ラーメンが食べられるということで、麺屋 団長で豚骨黒醤油を食べてきました。

麺屋 団長は麺屋 わっしょいの系列店で、寺田町や今里のわっしょいと同じメニューを食べることができます。

麺屋 団長は大阪市営地下鉄 南巽駅から徒歩約1分の場所で営業しています。

南巽駅の2番出口を出るとすぐ目の前です。

201510_dancho_front01

外観は黒1色、ガラス張りなので中の混み具合が見やすいです。

店頭にはウエイティングボードとベンチが置いてあるので、ピークタイムには空席待ちがでるみたいですね。

系列店の今里わっしょいの前を時々通りますが、空席待ちのお客さんをよく見かけます。

201510_dancyo_front

この日は限定メニューのチラシがたくさん貼られていました。

では、早速店内へ。

お店の中へ入ると店員さんの元気な接客に迎えられます。

座席はカウンター席とテーブル席があり、空いている席に座りメニューを見ます。

通常メニューです。(クリックで拡大)

201510_dancyo_tmenu_W1500

で、こちらが15日限定の豚骨黒醤油。

201510_dancyo_manu

注文は豚骨黒醤油にんにく抜きで。

ラーメンができあがるまで、周りのお客さんの食べているラーメンを見てみましたが、ほとんどのお客さんが豚骨黒醤油を食べていて、替え玉付きなので替え玉コールがポンポン出ていました。

テーブルの上には、コショウや一味唐辛子、餃子のタレの他にヘアゴムも置いてありました。

しばらくすると、豚骨黒醤油にんにく抜きのできあがり。

201510_dancyo_tonkotsu_ramen

きくらげが入っていますね〜、きくらげの歯応えが大好きなので嬉しいです。

具材はチャーシュー、半熟煮玉子、きくらげ、ねぎ。

チャーシューはしっかりと炙られていて香ばしい香りがします。

半熟煮玉子も黄身の色が良い色してますね〜。

では、いただきます。

まずは、レンゲでスープをずずずっと。

201510_dancyo_tonkotsu_soup

うん、うまい!!

とんこつスープ自体はややこってりとした味付けで、醤油のうま味がしっかりと効いています。そこに刻み玉ねぎのシャキシャキ感とさっぱり感がプラスされています。

スープの表面部分は炙ったチャーシューの焦げめの香ばしさが加わり、とても美味しかったです!!

続いて麺を。

201510_dancyo_tonkotsu_noodles

麺は細かな? ストレート麺。

博多豚骨系ではなく、もっちりぷりっとした歯応えのあるおいしい麺です。

もちろん替え玉もしたので、ボリュームはばっちりです。

201510_dancyo_tonkotsu_chasyu

チャーシューは醤油の濃いめの味付けに周りをしっかりと炙った香ばしさがプラス。歯応えのある触感で美味しかったです。

201510_dancyo_tonkotsu_egg

半熟煮玉子はぷるぷるでもちろん美味しいです。黄身の色が良いですね。

きくらげもぽりぽりとした食感が楽しめて美味しかったです。

限定メニューなのでなかなか食べられないみたいですが、次回もチャンスがあれば食べたいです。

ごちそうさまでした。

201510_dancho_taiwan02
『男の台湾まぜ麺』
ボリュームも味もガッツリの台湾まぜ麺!!

関連ランキング:ラーメン | 南巽駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク