『アロイ カオマンガイ / カオマンガイ』 もっちりとした美味しい蒸し鶏と癖になるソースで食べるタイ料理

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅田にカオマンガイ専門店ができたので食べに行ってきました。

カオマンガイとはジャスミンライスと蒸し鶏をソースをかけて食べる、とても美味しい料理です。

シンガポールやマレーシア、インドネシアなど様々な国でも食べられていて、それぞれ場所によって味付けが違っています。

アロイ カオマンガイは北新地駅からは徒歩約2分、梅田駅からは徒歩約6分の場所で営業しています。

梅田駅からだと四ツ橋筋を南へ進み、2号線を超えて九州ラーメン亀王が角で営業している通りを入るとすぐに見つかります。

201510_aroikaomangai_front

外観はシンプルです。開店してから間もないので、店頭には胡蝶蘭が飾られています。

アロイ カオマンガイは食券制です。

入って左手に券売機が設置してあるので、食券を購入します。

201510_aroikaomangai_menu

メニューはカオマンガイ一本!!

カオマンガイとフライ(揚げ)カオマンガイ、ミックスカオマンガイです。

各種大盛りやパクチー、ソース、飲み物があります。

ビールはタイのシンハービールですね。

今回はカオマンガイを購入。

座席は全てテーブル席で、中央に10席の大テーブル、そのまわりに2名用のテーブルが並んでいます。

201510_aroikaomangai_table

テーブルの上には水の入ったピッチャーと…

201510_aroikaomangai_table02

ナイフとフォーク、箸が置いてあります。

大テーブルの上の照明が鳥かご。

201510_aroikaomangai_etc

店内に流れている曲はタイのポップミュージックかな?

内装もできたばかりなので綺麗です。

店内には香ばしい香りが充満していて、ヨダレが…

しばらくすると、カオマンガイのできあがり。

201510_aroikaomangai_kaomangai

お米はスープの味のついたジャスミンライス(なのかな?)と蒸し鶏、蒸し鶏の下には輪切りのトマトが敷いてありました。

スープは大根の入ったチキンスープ。タレは上の黒いのがタオチオソース、下の赤いのがチリソースです。お好みのソースをご飯と蒸鶏にかけてお召し上がり下さいとのこと。

では、いただきます。

ご飯を崩して蒸鶏を載せ、その上からソースをかけます。

まずはチリソースから。

おお、ソースは甘辛いです。スイートチリソースですね。

ご飯はふっくらと炊きあがっていて、丁度良い具合のスープの味が染み込んでいます。蒸し鶏はつるっとした舌触りにもっちりした食感がたまりません!!

そこに甘辛いチリソース。美味しいに決まってます(笑)

いや〜、美味しいです。

続いてタオチオソースをかけていただきます。

お〜、こちらはしっかりと辛いです。東南アジア料理独特の味と香り、クセになる美味しい味です。

パクパクと食べ進めていると、あっという間に完食です。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:タイ料理 | 北新地駅西梅田駅渡辺橋駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク