『布施 細見商店(その2) / 和風塩』

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は塩ラーメンが食べたくなり、布施で営業している布施 細見商店で和風塩を食べて来ました。

布施 細見商店は近鉄線布施駅から西へ徒歩約4分の場所で営業しています。

布施駅の北口を出て、高架沿いに西へ歩いて行き、布施ラインシネマを越えてもうすこし歩けば到着です。

201509_hosomi_front

外観は大きな看板が目印です。

細見商店と大きく書いてあるので、すぐに分かると思います。

では、早速店内へ。

店内へ入ると、明るい接客に迎えられます。

座席はカウンター席と、奥にテーブル席があり、空いている席に座りメニューを見ます。

201509_hosomi_manu01

ラーメンはいろいろと種類が豊富です。

鶏豚骨らーめんも美味しいですし、布施ブラックも美味しいです。

麦味噌も美味しいんですよね〜。

ラーメンだけでも種類がいろいろあるので、つけめんはまだ一度も食べたことがありません。

201509_hosomi_menu02

セットも種類豊富です。

まわりのお客さんは餃子セットや金の麦味噌玉子かけごはんセットを注文している人が多い印象です。

金の麦味噌玉子かけごはんは醤油のかわりに味噌を混ぜて食べるスタイル。

今度食べてみようと思います。

今回は和風塩 700円を注文。

しばらくすると、和風塩のできあがり。

201509_hosomi_sioramen

具材はチャーシュー、メンマ、ねぎ2種、糸唐辛子です。

では、いただきます。

まずは麺から。

201509_hosomi_sioramen_noodles

麺は細麺のストレート。

食感はややしっとりで歯応えあり、細麺の中では歯応えが強く感じられました。

それと、ボリュームもあるように感じました。

スープは、スープの味と塩のどちらもしっかりとした味付けで、麺の食感と相まって、食べた感のあるラーメンでした。

チャーシューは歯応えがあるタイプ。

メンマは量がたっぷりでちょっと嬉しいです(笑)

ねぎもたっぷり入ってます。

味付けがしっかりしているので、和風塩単品で食べても物足りないということはなく、満足できる一杯でした。

ごちそうさまでした。

IMG_2399
『布施 細見商店(その1) / 辛味噌らーめん』

関連ランキング:ラーメン | 布施駅小路駅(大阪市営)新深江駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク