『布施 細見商店(その3)/ 中華そば』すっきり味とほのかな甘みの美味しいスープ

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は布施 細見商店中華そばを食べてきました。

布施 細見商店は、大阪府東大阪市の近鉄線布施駅から西へ徒歩約4分の場所で営業しています。

布施駅の北口を出て、高架沿いに西へ歩いて行き、布施ラインシネマを越えた後、すこし歩けば到着です。

201509_hosomi_front

外観は大きな看板が目印です。

細見商店と大きく書いてあるので、すぐに分かると思います。

では、早速店内へ。

店内へ入ると、明るい接客に迎えられます。

座席はカウンター席、奥にテーブル席があり、空いている席に座りメニューを見ます。

201509_hosomi_manu01

ラーメンはいろいろと種類が豊富です。

鶏豚骨らーめんも美味しいですし、布施ブラックも美味しいです。

麦味噌も美味しいんですよね〜。

ラーメンだけでも種類がいろいろあるので、つけめんはまだ一度も食べたことがありません。

201509_hosomi_menu02

セットメニューも豊富です。餃子もあるし、唐揚げもあります。

今回は中華そば 600円を注文。

注文後しばらくすると、中華そばのできあがり。

201509_hosomi_syoyuramen

具材は、チャーシュー、メンマ、ナルト、ねぎ。

では、いただきます。

まずは麺からずずずっと。

201509_hosomi_syoyuramen_noodles

麺は細麺のストレート。

食感はややしっとりで歯応えあり、細麺の中では歯応えが強く感じられました。

前回も感じましたが、やっぱりボリュームがありますね。食べ応えありです。

続いてスープを。

201509_hosomi_syoyuramen_soup

う〜ん、美味しいですね〜。

スープ自体はすっきりとした鶏ガラ醤油で、表面に張った油がほんのり甘くてすっきりまろやかな醤油スープになっています。

とりあえず、表面部分のまろやかスープは一気に全て飲んでしまいます(笑)

その後は、すっきり醤油スープを楽しめます。

1度で2度美味しいスープです。

チャーシューはしっとり柔らかめの歯応えのあるものが2枚です。

201509_hosomi_syoyuramen_chasyu

美味しい麺と、美味しいスープで600円。安いです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 布施駅小路駅(大阪市営)新深江駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク