『ラーメン 坊也哲 / ネギそば、ネギ豚丼』 美味い!!!

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何度も通っていろいろなメニューを食べていますが、どれも美味しいラーメン 坊也哲で、今回はネギそばネギ豚丼を食べてきました。

boyatetsu_front

ラーメン坊也哲は近鉄奈良線若江岩田駅から徒歩約15分。中央環状線沿いで営業しています。

駐車場は南側のコインパーキング利用なら、会計の際に1時間サービス券が貰えます。

外観は黒字に白文字の大きな看板が目印です。看板がとても大きいので、車の速度が早い中央環状線沿いでも見つけやすいと思います。

外観写真は以前撮ったもので、今回の記事を書いている日は写真の倍以上の人が並んでいたので、30分以上店頭で並んでいたと思います。

お店の中に入っても椅子が並べられており、お店の中でもしばらく待つことになります。

店内で空席待ちをしている時にぼーっと店内を見ていましたが、お店の方の接客は相変わらず明るく丁寧で、みなさんテキパキと動かれていました。

座席はカウンター席とテーブル席があり、座席の順番が回ってきたのでお店の方に席を案内され、メニューを見ます。

boyatetsu_menu

boyatetsu_menu

メニューは別々の日に撮ったものなので、写真のホワイトバランスが違っているので色合いが違います。

また、週末は限定麺が違うメニューを提供されていますので、ご注意を。

今回は、ネギそば 800円とネギ豚丼 300円を注文。

注文後はお茶を飲みながら待ちます。お水ではなくお茶なのが嬉しいです。

しばらくすると、ネギそばとネギ豚丼のできあがり。

201510_boyatetsu_negisoba

おおおっ!!予想以上のねぎの量にびっくりです!!

豪快にたっぷりとねぎが盛られています。

では、早速いただきます。

まずはネギ豚丼から。

別角度から撮ると、ねぎの盛りの高さが分かります。

201510_boyatetsu_negibutadon2

もっと正面から撮れば良かったかもしれません。

次回は正面からも撮りたいと思います。

ねぎの緑色がとても良かったので、カメラのホワイトバランスを変えてもう一枚。

201510_boyatetsu_negibutadon

店内は暖色系の照明なのですが、この色合で撮ってみたかったので…

いや〜、いい色です、とても美味しそう。

では、改めて、いただきます。

ねぎにはさっぱり味のタレとゴマがかかっていて、とてもあっさりしていて食べやすいです。

ねぎの辛さは全く感じず、シャキシャキの食感が抜群です!! タレとゴマのさっぱり感が凄く良いです。

そんなねぎと豚の細切れとごはんを一緒に口の中に放り込んで食べるんですよ、美味しくないわけがない(笑)

とても美味しいです!!!

最初に一口食べてからラーメンを食べようと思っていたのに、ガツガツ食べ進めてしまいました。

しかも、このネギ豚丼が300円!! 僕はとてもお得に感じました。

そして、ねぎそばです。

ねぎそば単体の写真は全てブレていました…

ですので、麺のアップから。

201510_boyatetsu_negisoba_noodles

麺は平打ちのストレート麺。

つるつるぷりっぷりで歯応えも歯切れも良く風味も良いおいしい麺です。

そんな美味しい麺とたっぷりと盛られたシャキシャキのねぎ、これまたたっぷりの拍子切りのチャーシュー、もうね、美味しいに決まっていますよ。

いや〜、これは美味い(ずるずるっばくばく)、ねぎが全然辛くないわ〜、美味しいな〜(ずるずるばくばく)、2品だとボリュームがあって途中でお腹いっぱいになってきたけど美味しいから全然いけるわ〜(ずるずるばくばく)。

と、食べ進めて気がつけば完食です。

201510_boyatetsu_negisoba_soup

スープはメニューに醤油味やや辛めと書かれていましたが、辛いと感じることはなく、とても美味しいスープでした。

ボリューム、味、食感、全て良しの大満足でした。

ごちそうさまでした。

boyatetsu_ramen
せせり中華そば

boyatetsu_hiyashi_ramen
冷やしラーメン

boyatetsu_sio_ramen

shoyubaka
醤油馬鹿つけ麺

関連ランキング:ラーメン | 若江岩田駅八戸ノ里駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク