『麺や 而今 / 塩白鶏湯そば』 真っ白であつあつクリーミーな鶏白湯スープが麺によく絡んでとても美味しいです。

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、麺や 而今の限定メニュー、濃厚鶏白湯スープの塩、「塩白鶏湯そば」を食べてきました。

麺や 而今は大阪府大東市、JR鴻池新田駅から徒歩約13分の場所で営業しています。

住宅地の中に出店しており、外観は遠くから見て目立つ看板などはありません。

車で訪問される方はお店の南隣に駐車場が2台分ありますので、そちらに駐車してください。

IMG_0317

目印は壁に掛けられた看板と張り紙のみです。

では、早速店内へ。

店内へ入ると、お店の方の元気で明るい挨拶に迎えられます。

座席はカウンター席とテーブル席があり、お店の方に案内され空いている席に座り、メニューを見ます。

レギュラーメニュー

IMG_0294

限定メニュー

IMG_0292

麺や 而今のこだわり

IMG_0537

今回は訪問前から決めていた、塩白鶏湯そば 750円を注文。

注文した後は、テーブルの上にピッチャーとグラスが置いてあるので、お冷を入れてラーメンのできあがりを待ちます。

テーブルの上には、他に、箸とレンゲ、調味料、ティッシュが置いてあります。

201510_jikon_table

本を読みながら待っていると、塩白鶏湯そばのできあがりです。

201510_jikon_shiopaitan

おおお!! 見事に真っ白なスープですね。

真っ白なスープに器の柄や具材の色が映えているので、見た目がとても良くていいですね。

具材は、チャーシュー、鴨の燻製、なんこつ入りつくね、ねぎ、水菜、糸唐辛子。

では、いただきます。

まずはスープを

201510_jikon_shiopaitan_soup

レンゲでスープを掬っても真っ白のまんまです。

とても濃厚でトロトロのスープです。

では、ずずっと。

とても熱いです。濃厚なスープなので余計に熱く感じるのかもしれません。火傷注意なくらいの熱さです。

そして、味のほうは塩がビシっと効いています。

鶏白湯のまろやかな味と香りのスープに、塩味がしっかりと効いていてとても美味しいです。

まろやかですが、キリッとした印象です。

熱いのでゆっくりとしかスープを飲めないのがもどかしいです(笑)

続いて麺を

201510_jikon_shiopaitan_noodles

スープが絡んでいますね〜。

スープの濃厚なトロトロ具合が良く分かります。

麺は中太のややちぢれ麺。

つるつるもっちもちの食感で、風味も抜群で濃厚な鶏白湯スープに負けていません。スープもよく絡んでとても美味しいです。

アツアツのラーメンを汗をかきながらどんどん食べ進めます。

汗をかきながらラーメンを食べていると、あ〜ラーメンを食べているな、という実感をもの凄く感じます。

麺をある程度食べ進めた後は、チャーシューを…

豚バラ肉のチャーシュー

201510_jikon_shiopaitan_chasyu03

チャーシューの外側にコショウと岩塩をしっかりと刷り込んだ、ピリッとしたコショウの辛味とより肉のうま味が引き立たせるので、しかりと肉のうま味が味わえる美味しいチャーシューです。

鴨の燻製

201510_jikon_shiopaitan_chasyu02

厚切りの鴨肉はしっとりとした歯応えと弾力のある歯応えを同時に味わえます。

味の方も、鴨肉の独特の濃厚な味わいです。このなんとも言えない肉のうま味がたまりません。

僕はこの鴨の燻製が大好きです。

なんこつ入りつくね。

201510_jikon_shiopaitan_chasyu

あっさりとした味付けと良い香りです、なんこつ入りなのでコリコリとした心地よい食感がたのしめます。

最後までアツアツの美味しいスープとぷりっぷりの美味しい麺、3種類の味と触感が楽しめるチャーシュー。

大満足の一杯です。

ごちそうさまでした。

麺や 而今 まとめ

IMG_0310
『芳醇醤油鶏そば』

IMG_0552
『塩鶏湯そば』

IMG_0306
『鶏とろみそば』

IMG_0557
『つけ麺』

関連ランキング:ラーメン | 鴻池新田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク