『黒門屋ラーメン 総本店 / 豚骨ラーメン』

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は軽く豚骨ラーメンが食べたくなった時にはもってこいのお店、黒門屋ラーメン 

総本店豚骨ラーメンを食べました。

なぜ、軽く豚骨ラーメン食べたくなったら黒門屋ラーメン 総本店がもってこいなのかと言いますと、

黒門屋ラーメンは醤油豚骨ラーメン以外にも、豚骨ラーメン、塩とんこつラーメンがあるんです。

大阪で豚骨ラーメンと言えば、醤油タレ(カエシ)の味がしっかりと効いた醤油豚骨ラーメンが主流なので、どうしても軽くではなくしっかり食べた感があり、軽く食べたい気分の時には後半はもったいないから食べている感じになっていたり…

それと、黒門屋ラーメンの営業時間は11:00〜24:00で定休日が無休で通し営業、食べたい時に食べられる、やっぱりもってこいなお店です。

【外観の写真は撮り忘れました。】

豚骨ラーメンをさくっと軽く食べられるお店無いかな?と考えていて、あっ!!あった。と気付いて移動し、お店の前まで来たら外観写真を撮ることをすっかり忘れていました…

黒門屋ラーメン 総本店は大阪市営地下鉄日本橋駅、近鉄日本橋駅から徒歩約1分の場所で営業しています。

日本橋駅、近鉄日本橋駅10番出口から南へ歩いて行くとすぐです。

ほんと、すぐです。

角地ですし、黒門市場を利用するお客さんで道は常時混んでいるので、さくさく歩いて見落として通り過ぎることができない立地になっています。

黒門屋ラーメン 総本店は食券制なので、まずは食券を購入します。

1512_kuromonramen_menu02

メニューは豚骨ラーメン、醤油豚骨ラーメン、塩豚骨らーめん、それ以外にもの醤油ラーメンと塩ラーメンがあります。

ごはん類は豚骨カレー、チャーハン、ライスなど。

麺大盛り、替え玉は100円。

セットメニューもありますね。

今回は豚骨ラーメン(650円)を購入。

食券を購入したら空いている席に座り、お店の方に食券を渡します。

座席はカウンター席のみで、テーブルの上の棚にはウォータージャグとグラスが置いてあり、グラスに水を入れます。

テーブルの手元近くには紅しょうがやごま、漬物が置いてあります。

テーブルにもメニュー等が貼ってあり、こちらのほうが分かりやすそうなので写真を。

1512_kuromonramen_menu

しばらくすると、豚骨ラーメンのできあがり。

1512_kuromonramen_ramen

きくらげ入ってますね、コリコリした食感が好きなので嬉しいです。

そのほかの具材は、チャーシュー、ねぎ。

では、いただきます。

まずは麺を

1512_kuromonramen_ramen_noodles

麺は極細麺。ぽりぽりした歯応えの食べやすい麺です。

どちらかというとつるつるとした舌触りです。

食べやすい麺なので、どんどん無くなっていきます。

続いてスープを

1512_kuromonramen_ramen_soup

これです。

豚骨ラーメンを食べたいけれども、こってりしたものや味の濃いものはパス。

な時に丁度良い、醤油豚骨ラーメンではなく、豚骨ラーメン。

こてっり系のラーメンに比べて飲みやすいスープで、豚骨なので満足感も結構あり。

さくっと食べるのにはほんと丁度良いラーメンです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク