『インデアンカレー 長堀橋店 / スパ大、ピクルス大』

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、インデアンカレー 長堀橋駅店スパゲティ大ピクルス大を食べました。

つい2〜3週間前にも食べに行きましたが、また食べに行きました。

この前はスパゲティを食べたので、今回はカレーを食べようかと思ったのですが、直前でスパゲティが無性に食べたくなりスパゲティの大盛りを頼んでしまいました。

indiancurry_nagahori_front

インデアンカレー 長堀橋店は、大阪市営地下鉄長堀橋駅から徒歩約3分、クリスタ長堀で営業しています。

クリスタ長堀は、長堀橋駅から四ツ橋駅を結ぶいろいろな店舗の集まる地下街です。

では、早速店内へ。

中に入るとお店の方の元気な挨拶に迎えられます。

座席はカウンター席のみで、空いている席に座ります。

メニューは店頭のディスプレイか壁に掛けられており、テーブルの上には置いてません。

メニューの内容は、
カレー¥750−
ハヤシライス¥620−
ピラフ¥620-
スパゲティ¥730-
ミートスパゲティ¥650-
です。

トッピング追加は、
ルーダブル¥500up
ルー大盛り¥200up
ライス大盛り¥50up
スパゲティ大盛り¥50up
ピクルス大盛り¥50up
タマゴ入り¥50up
となります。

スパゲティ類は店舗によってメニューにない場合がありますので、ご注意を。

今回はスパゲティ大、ピクルス大を注文。

スパゲティは注文後、麺を炒めるので3分ほど時間が掛かりますので先にピクルスの大盛りが提供されます。

1601_indiancurry_01

このピクルスですが、酸味だけではなく甘みのあるピクルスです。

辛いカレーにはぴったりだと思います。

しばらくするとスパゲティ大のできあがり。

1601_indiancurry_02

ちなみにレギュラーはこんな感じです

1512_indian_spa

はっきりと分かるほど麺の量が違いますね。

では、いただきます。

フォークで麺をくるくるっと巻いて

1601_indiancurry_03

写真を撮ると湯気がもわもわもわっと

1601_indiancurry_04

店内の空気の関係もありますが、スパゲティとルーが熱々なのがよく分かります。

では、パクっと。

うまいっ!!

炒めてあるので茹でただけの麺に比べると歯応えはやや強め、この歯応えが個人的には好きなんです。

食べているうちにどんどんと辛くなっていくルーも、最後の方には舌がヒリヒリ、額には汗が出てくるほどの刺激。

食べ終えてお店を出ると胃のあたりが熱く感じます。

辛いのが好きですが、辛さには弱いです… それでも度々食べに行ってしまう中毒性のあるカレーです。

今回も美味しかったです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:カレーライス | 長堀橋駅心斎橋駅松屋町駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク