『麺屋 楼蘭 / 醤油 あっさり』大阪駅第2ビルの美味しいラーメン店

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、麺屋 楼蘭醤油ラー麺あっさりを食べました。

SN3V0658

麺屋 桜蘭は大阪駅前第2ビルB2F、JR大阪駅から南へ徒歩約6分の場所で営業しています。

JR東西線北新地駅からだと、北へ徒歩約2分です。

梅田駅から地下街を通って行くなら、ディアモール大阪を目指して歩いて行くと分かりやすいです。

麺屋 楼蘭は通し営業なので、ピークタイムを外して訪問すれば待ち時間無く入店できる可能性大です。

ランチタイムのピーク時に何度か訪問したことがありますが、大抵は空席待ちのお客さんが数人お店の外に待っている状態でした。

今回は空いている時間帯だったので、店の外で待つことなくすんなり入店です。

中に入るとお店の方の丁寧な挨拶に迎えられます。

座席はカウンター席のみで、空いている席に座ります。

メニューはカウンターに貼られているので、そのメニューを見てお店の方に注文をします。

メニューです↓↓

1602_roran_menu

1602_roran_menu02

こちらは店頭のメニュー看板です↓↓

SN3V0632a

メニューは

醤油らー麺(あっさり・こってり) 700円
柚子塩らー麺 750円
焦がし味噌らー麺 700円
辛味噌らー麺 700円
醤油つけ麺 750円
柚子塩つけ麺 800円
辛味味噌つけ麺 800円
焦がし味噌つけ麺 800円

などなど。

テーブルの上はこんな感じです↓↓

1602_roran_table

今回は醤油ラー麺のあっさり(700円)を注文。

結構通っていますが、ほぼ醤油ラー麺しか食べていません。

週1くらいのペースで通って、全メニューを食べてみようと思います。

しばらくすると、醤油ラー麺のあっさりのできあがり。

1602_roran_ramen

個人的な感想ですが、見た目が、これぞ中華そば。という感じがします。

では、いただきます。

まずはスープから。(写真を撮り忘れました。)

レンゲでスープを掬ってずずずっと

うん、和風だしの効いたラーメン。というより、やっぱり中華そば。という言葉がしっくりくる味わいです。

和風だしも醤油ダレもまろやか。鶏ガラ、豚骨スープも飲みやすく、正にあっさりです。

ほんと、和風です。

続いて麺を

1602_roran_noodles

ずるずるっと啜ります。

麺の舌触りはややツルッとしており、もちっとした固めのしっかりとした噛み応えです。

和風のスープの絡んだ麺をしっかりと噛んで食べるので満足感があります。

チャーシューも美味しくて

1602_roran_chashu

メンマも量が多くて良いです。

1602_roran_menma

ずるずるー、ずるずるーっと食べ進め、しっかりと噛んで食べるので、麺の量も結構あるように感じます。

なので、先程も書きましたが、食べ終えた後はしっかりと食べた満足感があります。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク