『大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店 / トンテキ定食』大阪駅前第2ビルで食べる肉厚トンテキ!!

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店トンテキ定食を食べました。

1602_tonteki_front

大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店は大阪駅前第2ビルB2F、JR大阪駅から南へ徒歩約6分の場所で営業しています。

JR東西線北新地駅からだと、北へ徒歩約2分です。

梅田駅から地下街を通って行くなら、ディアモール大阪を目指して歩いて行くと分かりやすいです。

大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店の外観はビル内のテナントなので、大阪駅前第2同じビル内でよく行くラーメン店「麺屋 楼蘭」と同じような造りです。

麺屋 桜蘭と同じくこちらのお店も、ランチタイムのピーク時はかなり混んでいます。

では、早速店内へ。

中へ入るとお店の方の丁寧な挨拶に迎えられます。

座席はカウンター席と奥にテーブル席があり、空いている席に座ります。

席に座ったら、テーブルの上に置いてあるメニューを手に取ります。

メニューです↓↓

1602_tonteki_menu

メニューは

トンテキ定食(200g) 820円
大トンテキ定食(300g) 1020円
メガトンテキ定食(500g) 1480円

その他に

とんたま定食 780円
うす焼きトンテキ定食 780円
とんたま丼 620円
トンテキ丼 670円
トンバーグ定食 750円

などなど。

今回はトンテキ定食を食べるのですが、トンバーグ定食も気になります。

トンバーグ定食 大(300g)で850円、ボリュームがあるので食べ応えがありそうです。

今回はメインメニューのトンテキ定食(820円)を注文。

注文の際ににんにくを付けるかどうか聞かれます。

今回は付けてもらいました。

テーブルの上はこんな感じです。

1602_tonteki_table

飲み物はお茶。

これは嬉しいです。

箸以外にもナイフとフォークで食べることもできます。

1602_tonteki_table02

調味料は、ソース、タバスコ、七味唐辛子があるので、お好みで辛くしたりできます。

しばらくすると、トンテキ定食のできあがり。

1602_tonteki_tonteki

お、予想以上に肉のボリュームがあります。

メニューの写真からはこのボリューム感が伝わってこなかったので、勿体無いな〜。

このボリュームなら、ごはんは大盛り、お替わり自由のシステムがとても魅力的になってきます。

がっつり食べたくなってしまいますね。

トンテキのアップ

1602_tonteki_tonteki02

肉々しいです。迫力がありますね〜。これをごはんとの一緒にがつりと……ヨダレが……

手前ににんにくが添えられています。

肉は完全に切り分けられているのではなく、全て繋がっています。

なので、食べる前にナイフで肉を全て切り分けておきます。

肉以外には、野菜はキャベツの千切りとマカロニサラダ、からしです。

1602_tonteki_tonteki04

では、いただきます。

箸で持ち上げなくても肉に厚みがあるのが分かりますが、一応。

横から見てしっかりとした厚みを確認。

食べ応えがありそうです。

1602_tonteki_tonteki03

そして、その肉を美味しくするごはん。

1602_tonteki_tonteki05

ごはんと肉、この組み合わせにより美味しさが何倍にもアップします。

1602_tonteki_tonteki06

では、白ごはんと肉を口の中に放り込みます。

厚みのある肉なので噛み応えばっちり!!

ソースはウスターソースととんかつソースの中間くらいの味わいです。

がっつがっつと食べ進めて、途中でからしを付けたり、タバスコをかけてみたり

1602_tonteki_tonteki07

味の変化を楽しみます。

ごはんも大盛り、お替わり自由なので、お腹いっぱいがっつり食べることができますね。

肉もしっかりとした噛み応えがあり、肉を食べた満足感がありました。

ごちそうさまでした。

【大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店の過去記事】

1603_tonteki_humburgトンバーグ定食(750円)

関連ランキング:豚料理 | 北新地駅東梅田駅西梅田駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク