『Boulangerie gout / エビとアボガドのカスクルート、焼きカレーパン、ラムレーズンサンド、栗のデニッシュ』

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、Boulangerie goutエビとアボガドのカスクルート焼きカレーパンラムレーズンサンド栗のデニッシュを購入しました。

1512_gout_front

Boulangerie goutは大阪市営地下鉄谷町六丁目駅から徒歩約5分の場所で営業しています。

長堀通沿いで営業しているので、駅を出て長堀通りを東へ歩いていくと到着です。

では早速扉を開けてお店の中へ。

店内へ入るとお店の方の挨拶に迎えられます。

お店の方に声をかけて、店内の写真を撮らせてもらいました。

1512_gout_table

店内に入るとます大きなハードバケットが何本も立てられていて、とても美味しそうです。

1512_gout_table03

その後ろにもいろいろなパンが並べられています。

1512_gout_table02

個人的には上段の棚の奥にあるデニッシュが好きです。

種類が豊富なのでいつもどれを買うか迷います。

今回も店内をぐるぐる回っていろいろなパンを見て、迷い、購入したパンは

1512_gout_table06

ラムレーズンサンド。

個人的に大好きなパンなので、このパンがあればまず購入します。

1512_gout_table07

焼きカレーパン。

お店に入る前からカレーパンが食べたいなと思っていたのでカレーパンを探すと、焼きカレーパンの他にも普通の(揚げるタイプ)カレーパンやピロシキなんかもあって迷いましたが、焼きカレーパンがとても美味しそうに見えたので焼きカレーパンを購入。

1512_gout_table04

1512_gout_table08

栗のデニッシュ。

このコーナーはほんとに迷います。

デニッシュは5〜6種類置いてあり、どれも美味しそうなのでほんと困ります。

今回は迷った結果、栗のデニッシュを購入。

それと、エビとアボガドのカスクルートも購入したのですが、陳列されている写真は撮り忘れました。

では、家に帰って。

早速、いただきます。

1512_gout_01

まずは、エビとアボガドのカスクルートから

1512_gout_05

エビとアボガドのなんとも言えない濃厚な香りがします。

とても美味しそうな香りです、ヨダレがでます。

ガブッとパンに噛みつくと、パンはカリッカリに固いハード系、噛み応えが十二分にあるパンです。

アボガドの食感はねっとりもっちりと濃厚です、味も濃厚。

エビもたっぷり入っているので、ぷちっぷちっと心地良い歯応えが楽しめます。

この濃厚な味わいは好き嫌いが別れるかもしれませんが、イケる人には癖になる味ですよ。

僕は、このパンを、あ〜食べたいな。と時々思い出してしまいます。

続いて、焼きカレーパン

1512_gout_04

こちらもとても良い香りがします。

スパイシーな香りが食欲をそそります。

揚げるタイプのカレーパンと違ってあっさりで食べやすく、いろいろなパンを食べるなら、カレーパンは焼きカレーパンのほうが重くなくて良いですね。

中のカレーがたっぷり入っているので、最初の一口から最後の一口までしっかりカレーが楽しめる美味しいパンです。

続いて、ラムレーズンサンド

1512_gout_03

こちらは見た目通りの噛み応えしっかりのハード系です。

パリパリのパンにチーズの甘酸っぱさがたまらなく美味しいです。

しっかりと噛み応えのあるパン、チーズの酸味にレーズンの甘さとクルミのサクサクした食感も加わります。

個人的にですが、間違いなく美味しいに決まっています(笑)

最後は栗のデニッシュ

1512_gout_02

大きな栗がごろんっと入っています。

パクっと食べると、デニッシュ生地がパリッパリで風味も良く焦げ目も香ばしいです。

生地のバター(多分)の香りがとても良くて、口の中いっぱいにふわっと広がります。

美味しいパンを食べた時の幸せな一瞬ですね(笑)

とても美味しいです。

噛み応えのパンが2つもあったので、食べ終わった後はとても満足感あり。

量も4つだったのでお腹いっぱいです。

本当は3つにしたかったんですけどね……つい……

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:パン | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町四丁目駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク