御陵院 香雅「もりそば」 〜梅田新食堂街の中にある美味しいそば屋さん〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、梅田の御陵院 香雅もりそばを食べました。

御陵院 香雅は梅田新食堂街で営業しています。

梅田新食堂街は阪急百貨店の北側にある食堂街で、JR大阪駅、阪急梅田駅からすぐの場所にあります。

JR大阪駅からだと、阪急百貨店へと渡る横断歩道を渡ったらすぐに梅田新食堂街です。

1603_goryoin_kaga01

外観は和風で落ち着いた雰囲気。

ランチタイムには空席待ちの行列ができるので、お店の外に椅子が置いてあります。

有り難いですね。

椅子に座ってしばらく待っていると、お店のかたに声を掛けられ店内へ。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

空いている席へと案内され、メニューを見て注文をします。

メニューは撮り忘れました……

もりそばやあつもり、鴨汁があった。と思います。

初めての訪問なので、もりそばを注文。

大盛りもあったのですが、とりあえず普通の盛りで。

お茶はそば茶かな?(良く分かっていませんので適当です。)

カウンターの上には唐辛子とハサミが。

1603_goryoin_kaga02

へたの部分を切って薬味に使うみたいです。

僕は辛さには弱いですが、いつか試してみたいです。

注文後、まずはそばつゆと薬味が提供されます。

1603_goryoin_kaga03

つゆとねぎを入れて、もうしばらくまちます。

元気で明るいお店の方の接客と、ノリの良いお客さんのやり取りを聞きながら待っていると、もりそばのできあがり。

1603_goryoin_kaga04

アップで

1603_goryoin_kaga05

細めのつるつるとしたおそばですね。

とても美味しそうです。

早速箸で摘み上げて

1603_goryoin_kaga06

そばつゆに漬けて

1603_goryoin_kaga07

ズルッ、ズルッっとかき込みます!!

うまい!!

とても食べやすいお蕎麦で、するするっと口の中に入っていきます。

つるつるでぷりっとしていて、おそばがどんどん無くなっていきます。

半分くらいおそばを食べてから、薬味の大根おろしを入れて食べてみます。

さっぱり感が増して、より食べやすくなりますね〜、美味しいです。

そして、気がつけばおそばはありません……

大盛りを頼んでおけば良かったと後悔……

最後はそば湯が提供されて、

1603_goryoin_kaga08

温かいそば湯を飲んでほっこりしたら会計を済まして退店です。

お店を出た後に、今度来た時は大盛りを頼もうと決め、再訪決定です。

とても食べやすくて美味しいおそばでした。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク