旧ヤム鐵道 / 今月のカレー(2016/04)「もろこしチャトニがけ ハーブ香りクリーミィ牛豚キーマ<辛口>&カボチャと菜の花でつくる ジャンさんの美味しい野菜カレー」

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、旧ヤム鐵道カレーを食べました。

旧ヤム鐵道は、JR大阪駅北口にあるLUKUA(ルクア)、LUKUA1100(ルクアイーレ)のB2F、レストランフロアのバルチカの中で営業しています。

改札口を出てすぐのLUKUAを地下2階まで降りて行くと、バルチカの入り口です。

1602_kyuyamu_etc

そのまま進んで行くと、旧ヤム鐵道に到着です。

1602_kyuyamu_etc02

営業時間が11:00〜24:00の通し営業なので、何時でも食べに行けるのが有り難いです。

今回は週末に訪問しましたが、ランチタイムを外しましたがほぼ満席。人気があります。

では、早速店内へ。

中へ入ると、お店の方の丁寧な挨拶に迎えられます。

座席はカウンター席とテーブル席があり、空いている席へ案内されます。

お店の雰囲気はレトロな鉄道の食堂車風。

お店の小物類、お店の方の制服などもそういった雰囲気で統一されています。

1602_kyuyamu_table

案内された席に着き、テーブルの上に置かれているメニュー見ます。

旧ヤム鐵道のカレーの注文は、

今月のカレー4種(A〜D)の中から2つ選び、

玄米かターメリックライスを選ぶシステムです。。

1604_kyuyamu01

それと、ルーポッドに入ったあとがけのヤムカレーを平日にはエビ香るさくら色タイカレーに変更もできます。

1604_kyuyamu02

ドリンクメニュー

1602_kyuyamu_menu03

今回は、Aのもろこしチャトニがけ ハーブ香りクリーミィ牛豚キーマ<辛口>と、Dのカボチャと菜の花でつくる ジャンさんの美味しい野菜カレーを選択。

ごはんは玄米を。

週末に食べに行ったので、あとがけのルーはヤムカレーです。

しばらくすると、カレーのできあがり。

1604_kyuyamu03

今回は、それぞれのカレーの違いが分かりやすいです。

どちらも美味しそう。

こちらがヤムカレー

1604_kyuyamu04

好きなタイミングでカレーにかけて、味を変えることができます。

では、いただきます。

まずは、牛豚キーマを玄米と混ぜて

1604_kyuyamu05

パクっと。

挽き肉と玄米の食感がコリコリポリポリと噛んでいて心地良くて美味しいです。

辛さもしっかりとスパイシーさを感じますが、滋味で食べやすい辛さです。

なので、辛さに弱い僕でもパクパクと食べ進めることができます。

カレーの上に載っている白いペースト状のものがチャトニです。

混ぜて食べると、辛口のカレーがまろやかになります。

ぱくぱくぱくぱくとどんどん食べちゃいますね。

大分食べ進めてしまった後に、野菜カレーを

1604_kyuyamu06

パクっと。

カボチャの甘さとカレーの辛さが混じってとても美味しいです。

カボチャの甘みのせいか、こちらのカレーのほうが辛く感じます。

辛い味の中の甘いカボチャがとても美味しいですね〜。

玄米のポリポリ感も良く、玄米の上に載ったピクルスもさっぱりとしていて美味しいです。

今回もさくっと完食です。

ごちそうさまでした。

【旧ヤム鐵道の過去記事】

1602_kyuyamu_curry今月のカレー(2016/02)

関連ランキング:カレーライス | 大阪駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク