七代目 玉五郎 北新地店「つけめん 並」 〜大阪 梅田 北新地で食べる魚介の香ばしさがガツン!!とくる、美味しいつけめん〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魚介の香ばしい香りとほんのり甘みを感じる美味しいつけ汁と、ぷりっぷりの太麺のつけめんを大阪北新地にある七代目 玉五郎 北新地店で食べました。

お店はJR東西線北新地駅から徒歩約2分。

JR大阪駅からは徒歩約9分です。

JR大阪駅からは、駅を出て南に歩いて行き国道2号線を越えると北新地です。

北新地駅は国道2号線の真下です。

お店の外観はシンプル

1604_tamagoro01

玉五郎の文字が目印です。

店頭に掛けられたメニュー

1604_tamagoro02

メインメニューは煮干しらーめんとつけ麺の2種類、こちらもシンプルです。

では、店内へ。

ガラガラガラっと扉を開けて中へ入ると、お店の方の元気な挨拶に迎えられます。

玉五郎は食券制なので、券売機で食券を購入します。

1604_tamagoro03

メニューは

煮干しらーめん 700円
つけめん 並 750円

などなど。

100円増しでらーめんとつけめんを塩味に変更したり、つけめんを辛味つけめんに変更できます。

セットメニュー、トッピングも充実しています。

今回は、つけめん 750円を購入。

食券を購入したら空いている席に座り、お店の方に食券を手渡します。

座席はL字のカウンター席のみ。

他にお客さんがいなかったので、店内の写真を撮らせてもらいました。

1604_tamagoro04

店内は木のカウンターに白壁、暖かい色の照明で落ち着いた雰囲気です。

席の後ろ側のスペースが十分にあるので、混んでいる時もゆっくりと食べることができます。

上着を掛けるハンガーもあります。

テーブルの上にはグラス、水の入ったピッチャー、調味料、ペーパーナプキンの他に、つけめん用のスープ割りの入ったポットが置いてあります。

1604_tamagoro05

店内に流れているジャズを聞きながら、つけめんのできあがりを待ちます。

しばらくすると、つけめん 並のできあがり。

1604_tamagoro06

麺は太ちぢれ麺

1604_tamagoro07

つやつやのぷりぷりで美味しそうです。

スープは魚介豚骨

1604_tamagoro08

魚介の香ばしい香りがたまりません!!

1604_tamagoro09

チャーシューとメンマもたっぷり入っています。

では、いただきます。

まずは麺を持ち上げて

1604_tamagoro10

スープに漬けて

1604_tamagoro11

ずるずるずるっと。

うん、うまい!!

麺はつるつるもっちり、しっかりとしたコシがあり噛み応えのある美味しい麺です。

そして、つけ汁の魚介の香ばしさがガツン!!ときます。

豚骨のこってりまろやかなうま味もいい感じです。

口の中がもっちり太麺と魚介の香ばしさでいっぱい。

幸せです(笑)

チャーシューはやわらかくてやや塩気を感じる味付けで美味しいです。

がつがつともっちり太麺を食べ進め、全て平らげたらスープ割りです。

テーブルの上に置かれているポットから、スープを器に注ぎます。

1604_tamagoro12

食べ応えのある麺を食べた後、熱々のスープ割りでほっこりします。

ふ〜、美味しかったです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:つけ麺 | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク