DIAMOND BIRYANI「ダイヤモンド・ビリヤニ 骨付きチキン」〜大阪 中津 ビリヤニ専門店で食べる美味しいエスニック風炊き込みご飯〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は中津のDIAMOND BIRYANIダイヤモンド ビリヤニ 骨付きチキンを食べました。

DIAMOND BIRYANIは阪急線中津駅からは北へ徒歩約3分地下鉄御堂筋線中津駅からは西へ約4分の場所で営業しています。

駅からは近く、お店の場所も分かりやすいのですぐに見つけることができました。

外観はシンプルに看板と大きな暖簾のみ。

お店の前まで来ると店内の雰囲気が分かるので、初めてでも入りやすいです。

↓↓店頭の看板↓↓

2016〜2017の年末年始の営業は、

年末は12/30(金)迄で、30日はランチ営業のみ。

年始は1/4(水)から通常営業と告知されていました。

では、店内へ

店内へ入るとお店の方の丁寧な挨拶に迎えられ、空いている席に案内されます。

座席は外観の写真でも見えている店内手前側のテーブル席と、お店の奥側のテーブル席があります。

案内されたテーブルに座り、メニューを見ます。

メニューはダイヤモンド・ビリヤニが3種とチキン・ビリヤニが1種あります。

ダイヤモンド・ビリヤニは一つ一つ釜で炊いたお米が提供され、チキン・ビリヤニの方は大釜で炊いたお米が提供されるみたいです。

オプションでパクチー、唐辛子爆弾、卵黄。

唐辛子爆弾!!

辛いものが苦手な僕には絶対注文できないです…

ビリヤニはお米とカレーなどをいろいろ混ぜ合わせて食べるものらしく、カレー以外にもいろいろ混ぜ合わせる具材があります↓↓

今回は、ダイヤモンド・ビリヤニの骨付きチキン 1380円を注文。

ダイヤモンド・ビリヤニは注文後、釜で炊くので時間がかかります。

10分20分の待ち時間があるので本を読みながら気長に待ちます。

そうしてしばらくすると、まずはプレートが運ばれてきました。

カレーにヨーグルト、ナッツ、海老の甘辛煮、フライドオニオン、生野菜のスパイス和え、ミントソース、レモン、ゆで卵、スライスオニオンです。

そして、お米の登場です。

ダイヤモンド・ビリヤニ 骨付きチキンのできあがり

お米のアップ

大きな鶏肉といろいろなスパイスと一緒に炊かれています。

ネットで調べてみると、ビリヤニには使われているお米はバスマティという品種みたいです。

日本のお米と違って細長くて、粘り気がなくさらさらしています。

では、いただきます

まずは、大きなスプーンでお米と鶏肉をがっとすくってプレートへ

釜の大きさが分かりにくいかもしれませんが、お米の量は結構あります。

釜の大きさの目安になるスプーンは、盛り付けなどに使うタイプの大きいサイズのスプーンです。

まずはカレーを

たらたらたらと

よくかき混ぜて

パクっと

うまい。

カレーの辛さは見た目とは違いとても控えめで、スパイスと一緒に炊いたお米の味と香りがしっかりと楽しめます。

お米はサラサラでとても食べやすく、釜の中のお米の量は結構ありましたがペロッと食べられそうです。

お次は鶏肉を崩して

パクっと

うん、うまい。

カレーが辛くないので鶏肉のうま味+お米と具材の食感と味と香り、いろいろなものが口の中で楽しめます。

鶏肉もたっぷり入っているので、肉食べた感もばっちりです。

ヨーグルトで

パクっと

うまい。

味はヨーグルトを使ったさっぱりしたドレッシングといった感じです。

この後はカレーとヨーグルトと具材をどんどん混ぜ合わせて、いろいろな食感と味わいが混ざった口の中が面白美味しいビリヤ二を楽しみました。

カレーが辛い時は、ヨーグルトを混ぜて辛さをマイルドにする感じになると思いますが、カレーが辛くないので、カレーとヨーグルトを混ぜ合わせると全く違った味わいのソースになり、ビリヤニって美味しくて面白い料理だな〜と思いました。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


DIAMOND BIRYANI

大阪府大阪市北区中津3-17-2 (google map)

06-6225-7181

11:00-14:30(L.O)
17:00-21:00(L.O)

定休日:月

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク