汁なし ゴジラ 阿倍野キューズタウン店「汁なし担々麺」〜甘さの後に辛さの後追い、これはうまい!!〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まぜそば&汁なし担々麺、美味しいですよね。

辛い系はこの季節だと辛さで体がぽかぽかするし、麺増量でも同価格が多いので、量もしっかりと食べられてお腹も膨れますしね。

そんな汁なし担々麺を出す店が天王寺駅近くに新しくオープンしたので、早速食べに行きました。

店の場所は、阿倍野キューズモールの北側にある、ViaあべのWalkの中にあります。

中と言っても館内ではなく、北側の通り沿いです。

天王寺駅からは、南へ徒歩約5分。

外観はこんな感じです。↓↓

店頭に券売機が設置されていて、メニュー看板に汁なし担々麺などの写真が貼ってあるので見つけやすいと思います。

↓↓メニュー↓↓

汁なし担々麺や油そばは、麺の量が150g〜400g迄同料金。

中華そばは150g〜300g迄同料金です。

今回は、汁なし担々麺(200g) 730円を購入。

扉を開けて店内へ入ると、お店の方の挨拶に迎えられます。

店内は奥に細長い造りでカウンター席のみ、照明も明るさを落とした、カフェやバーっぽい雰囲気です。

空いている席に座りお店の方に食券を渡すと、辛さとねぎの量を聞かれます。

辛さは普通、ねぎの量も普通で注文。

あとは、待つだけです。

店内のBGMは洋楽が流れていて、テーブルの上にはコップ・ピッチャー・箸・れんげ・ペーパータオル。

味変用の調味料類はありませんでした。

店内のBGMでも聞きながらしばらく待っていると、

汁なし担々麺 200gのできあがり

アップで

ミンチもねぎもメンマもたっぷりです!!

メンマが細切りで、麺と一緒に食べやすい太さになっていますね。

まずは、麺と具材をしっかりとかき混ぜます。

タレも粘度のあるタレで、しっかりと麺に絡んでいます。

これは美味しそうです。

では、いただきます!!

箸で麺を持ち上げて

タレがしっかりと麺に絡んでいますね〜

ずるずるっと

うま〜い!!

タレがうまい!!

口の中に麺を放り込むと、まずはゴマの甘味がふんわりと、その後にじわじわじわと痺れる辛さが口の中いっぱいに広がってきます。

これは、とても僕好みの味付けです。

カレーでいうと、インデアンカレー系の辛さの変化です。

口の中で甘さから辛さに味が変化するので、食べていてとても楽しい。

麺はしっかりとした歯応えで、細切りのメンマも自然に麺と絡んで一緒に食べられるので、歯応えがとても良いです。

これは、味も食感も僕好みで良い!!

当然、がつがつと一気に食べ進め、最後は追い飯です。

追い飯投入↓↓

しっかりと残ったタレと混ぜ合わせて

パクっと

うまい!!

そりゃ〜、味付けが僕好みなので、ごはんでも変わらず美味しいですよね(笑)

いや〜、美味しかったです。

次回は300gや400gを食べよう。

ごちそうさまでした。


汁なし ゴジラ 阿倍野キューズタウン店

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 (google map)

06-6641-6555

11:30-23:30

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク