松屋「親子丼」〜2017年02月28日から西日本の一部店舗で販売開始です〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なか卯の独壇場である親子丼の牙城を崩すべく?、松屋で親子丼が02月28日(火)から販売されると知り、早速食べに行きました。

なか卯の親子丼が美味しいのは何度も食べたことがあるので知っていますが、はたして松屋の親子丼はどうなのでしょうか?

気になりますね。

訪問したのは松屋 梅田店なのですが、外観などを撮り忘れたので別の店で店頭に貼られたポスターの写真を撮りました。

親子丼(並)は490円。

ワンコインです。

なか卯の親子丼も490円、価格は全く同じですね。

しかし、松屋には定食・丼にはもれなくみそ汁が付いてきます。

では、店内へ。

まずは、入り口近くの券売機で食券を購入します。

店内で食べる・お弁当の注文のどちらかを選択すると、↓↓の画面になります。

おすすめメニューにしっかりと親子丼があります。

松屋恒例の、期間限定メニュー販売開始から1週間はライス大盛り無料サービスと、地域限定のマークが。

親子丼が販売されているのは西日本の一部の店舗に限定されており、西日本にある全店舗ではないので注意が必要です。

親子丼を販売している店舗一覧は松屋のHPでご確認を。

食券を購入し空いている席に座り、お店の方が食券の確認を済ませたら、後は待つだけ。

しばらくすると、親子丼のできあがり

アップで

まずは見た目ですが、鶏肉が大きくて、ごろごろ入っています。

この値段(490円)でこの鶏肉の量は満足度が高いのではないでしょうか?

色は、醤油タレ?の色か、全体的に若干黒めの印象です。

では、いただきます

パクっと

うまい!!

鶏肉が大きくてプリッとしています。

これは良い食感です。

しかも、量が多いので、まだまだ丼ぶりの上に鶏肉がごろごろ転がっています。

これは食べ応えがあり、嬉しいですね〜。

卵とじもたっぷりだし、ごはんの量に対して具材の量が物足りないなんてことは全然ありません。

ただ、すこしタレの味付けが濃く感じるかな?

いつも食べている親子丼は薄味のものが多いので、そんな風に感じるのかもしれません。

とにかく鶏肉が多いのが嬉しいです(笑)

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


松屋のHP

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク