唐揚げのすべて / 安久鉄兵

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんな大好きな唐揚げ、そんな「唐揚げのすべて」という本があったので読んでみました。

内容紹介

味噌ピー、ザンギなどご当地モノからグランプリ受賞店、全国チェーン店まで完全網羅! 日本唐揚協会会長から、カラアゲニストの皆さんへ。 コンビニ、居酒屋、専門店…今や唐揚げこそが「国民食」。 本当は奥が深い唐揚げワールドを紹介。 歴史、ご当地グルメ、グランプリ受賞店、全国展開ビジネス、究極のレシピ等々。 「からあげグランプリ」を主宰する日本唐揚協会の会長が魅力を語り尽くす。これであなたもカラアゲニスト!

Amazon.co.jp

2006年のgooランキング、お弁当に入っていると嬉しいおかずランキング、1位は鶏の唐揚げ、2位は卵焼き、3位はハンバーグ。

好きな定食ランキング、1位は唐揚げ定食、2位はとんかつ定食、3位はハンバーグ定食。

納得ですね。

やっぱり唐揚げが不動の1位だと思います。

この本にはそんな唐揚げの人気のひみつや、唐揚げの歴史、うまい唐揚げの作り方、カラアゲニスト認定の美味しいお店などが掲載されています。

飲食には3つの形態があり、「外食」「中食」「内食」があり、外食は外での食事、中食はお店で買ったものを家で食べる、内食は家で調理して食べる。

その3つの形態のどれにもマッチするのが唐揚げ。

そして、美味しい唐揚げとは?

温かくて美味しいのは当たり前、冷めても美味しいのが、本当に美味しい唐揚げだと。

納得です。

暖かいごはんと唐揚げの美味しさも良いですが、お弁当の冷たいごはんと唐揚げの美味しさもまた格別の美味しさだと思います。

どのシチュエーションでも唐揚げがあるとテンションが上がるのは何故だろう…?

第2章、第3章は唐揚げの歴史やウンチクの紹介。

からあげを漢字で書くと、「唐揚げ」「空揚げ」どちらが正しいでしょうか?

沖縄の人がケンタッキーフライドチキンの購入量がダントツで1位で、結婚式の引き出物にも使われる。

などなど。

第4章のうまい唐揚げの作り方も内容がとても充実しています。

初級編・中級編・上級編・番外編、冷めてもうまい唐揚げの作り方のコツなどなど…

唐揚げの味付けに、しょうゆベース、塩ベース、梅ベース、マヨネーズベース、ソースベースといろいろな下味のレシピが載っていたり、下味に焼肉のタレを使っても美味しいという情報も。他にも粉、油、揚げ方についても書かれています。

勉強になりました。

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク