スポンサーリンク

もっちり食感の生パスタランチ「ガルゴッタ」in 大阪駅前第3ビル 梅田 大阪

今回のランチは、大阪 梅田の大阪駅前第3ビルにあるバール ガルゴッタ(Gargotta)生パスタランチを食べました。

もっちり食感の生パスタに、鰯のオイル煮の塩気とオイルソースのこってり感で食べ応えのある美味しい生パスタでした。

お店は大阪駅前第3ビルの地下2階にあり、JR大阪駅から南へ徒歩約7分。

店頭のメニュー看板類が目印です。

生パスタ専門店で

生パスタランチは800円。大盛無料。

以前から気になっていたお店で、この日のパスタランチの内容を覗き込むと

やりいかと鰯のオイル煮、キャベツのオイル(温玉付)

これは美味しそうですね。

早速店内へ入ると、お店の方の丁寧な挨拶に迎えられます。

席はカウンター席とテーブル席があり、お店の方の案内で空いている席に座り、改めてメニューをチェック。(クリックで拡大)

メニュー (2019/08)

生パスタランチ 800円
A. やりいかと鰯のオイル煮、キャベツのオイル(温玉付)
B. 炙りカツオとキノコ、ちんげん菜のトマトソース
C. もち豚のロースと白菜のクリームソース

スペシャルランチ 980円
ペンネグラタンランチ 800円

 

注文は、やりいかと鰯のオイル煮、キャベツのオイル(温玉付)!!
パスタは大盛りで。具材のキャベツが売り切れで小松菜になっていました。

上から

アップで

生パスタ、具材ともに良いボリュームです。

では

 

 

いただきます!!

 

 

フォークてくるくるぱくっと

うまい!!!

生パスタのもっちり感が良いですね〜。
練り物感をしっかりと味わえる、良い噛み心地です。
それと、鰯のオイル煮の塩気とオイルソースで良いのかな? こってり感たっぷりです。

食べ応えのあるパスタをぱくぱくと食べ進め

バケットにオイルを吸わせてやりいかと小松菜を載せてぱくっと

うまい!!!

サラダはさっぱりしつつ、チーズのこってり感もあり

パスタは大盛りなので、量的にも食べ応えがあります。

後半は温玉を崩して、さらにコクが増します。

生パスタの食感が良く、オイルソースのこってり感と鰯のオイル煮のしっかりとした塩気の組み合わせが食を進めますね〜。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

ランチメニュー以外にも、ドリンクメニューが置いてありました。


バール ガルゴッタ

大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F (google map)
050-5589-8449
[月-金]
12:00-15:00 (L.O.14:30)
18:00-23:00 (L.O.22:30)
[土]
12:00-15:30 (L.O.15:00)
18:00-23:00 (L.O.22:30)
[日, 祝]
12:00-22:00 (L.O.21:30)
年中無休
HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました