とんかつ小ばやし「名物 小ばやしのとんかつ」 〜大阪 梅田のど真ん中 落ち着いた雰囲気の中で食べる美味しいとんかつ〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、とんかつ小ばやし名物 小ばやしのとんかつを食べました。

とんかつ小ばやしはJR大阪駅からは徒歩約10分、NU茶屋町の手前の通りの、ZARAと薬局の間の通りを入って進めば到着です。

1604_kobayashi01

外観はいろいろとこだわりを感じるデザインです。

1604_kobayashi02

では、早速店内へ。

中へ入るとお店の方の丁寧な挨拶に迎えられます。

内装は外観と同じくこだわりの感じられる和洋折衷のレトロなデザインで、下の画像はカウンター席ですが、こんな風にいたるところに手の込んだ装飾や置物がありました。

1604_kobayashi03

照明も明るさをぐっと落とした、静かで落ち着いた雰囲気です。

座席はカウンター席とテーブル席があり、空いている席に座ります。

椅子は座り心地が良く、ゆっくりと食事をする気分になります。

照明の明るさや内装もそういう感じですし。

では、メニューを

1604_kobayashi09 1604_kobayashi10 1604_kobayashi11 1604_kobayashi12

東京エックスの玉子コロッケ 1080円
ロースとんかつ 1150円
名物 小ばやしのとんかつ 1260円
岐阜県産”厳選”ポーク 1850円〜
TOKYO-X 2890円〜

などなど。

ドリンクはビール、ワイン、ソフトドリンクがありました。

今回は、名物 小ばやしのとんかつ 1260円を注文。

しばらくすると、名物 小ばやしのとんかつのできあがり。

1604_kobayashi04

おお、豪華です。

白い小皿には大根おろしタルタルソースとからしが盛られています。

とんかつをアップで

1604_kobayashi05

では、いただきます。

まずはソースをつけて

1604_kobayashi06

ごはんと一緒に食べた時の味を連想しやすいように、ごはんと一緒に写真を

1604_kobayashi07

肉はメニューに書かれているように、しっかりと叩かれているのが分かります。

では、パクっと。

おお、やわらかい。

衣はふわっとカリッとしていて油のしつこさは感じられず、丁寧さを感じます。

ソースは甘酸っぱさを感じるやや軽めの印象です。

味はもちろん、美味しいです。

とにかく肉がやわらかい。

続いて、ソースにからしを添えて

1604_kobayashi08

ふー、鼻から抜けるからしの辛さがたまりません(笑)

こちらも美味しいです。

ごはんとサラダはおかわり自由。

もちろんごはんをおかわりしました。

大根おろしタルタルソースもあるのですが、こちらはさっぱりとした味わいで、とんかつにはつけずにざく切りキャベツにつけて食べました。

漬物も赤だしも美味しくて、満足。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:とんかつ | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)大阪駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク