ビストロ フジノ (Bistro FUJINO)「プレートランチ (豚スネ肉白ワイン煮込み)」in 大阪 梅田

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は大阪 梅田にある、ビストロ フジノ (Bistro FUJINO)でプレートランチ (豚スネ肉白ワイン煮込み)を食べました。

ナイフのいらない、ほろほろと崩れるやわらかな豚スネ肉の白ワイン煮込み。

美味しかったです!!

お店は、JR大阪駅から南へ徒歩約10分。

北新地駅からは西へ徒歩約5分。

2018年09月07日にオープンしたばかりのお店で、福島の藤乃、去年オープンしたfoujitaに続き、3店舗目で、ビストロと手打ち蕎麦が楽しめるお店です。

目印は、大きな赤いテントファサードと、店頭に置かれた看板。

店頭のメニュー看板↓↓

早速店内へ入ると、お店の方の明るく元気な挨拶に迎えられます。

店内も外観と同じく、シンプルでカジュアル、清潔感があって明るい雰囲気です。

席はカウンター席とテーブル席があり、お店の方の案内で空いてる席に着き、メニューをチェック。

(2018/09 クリックで拡大します)

ランチメニュー

カフェメニュー

ディナーメニュー

テーブルの上には、お箸、スプーン、フォーク、ナイフ。

注文は、プレートランチ (豚スネ肉白ワイン煮込み)!!

ライスかパンを選べて、お肉をパンの上に載せて食べようと思い、パンにしました。

アップで

いや〜、これは美味しそうです!!

いただきます!!

お肉を切り分けようとナイフとフォークを用意しましたが、ナイフ、いりませんでした(笑)

フォークで豚スネ肉を押さえると

簡単に崩れるやわらかさです!!

パクっと

うま〜い!!!

豚スネ肉白ワイン煮込み、やわらか〜い!!

ワインかな?ハーブ? 口の中にふわっといい香りが広がります。

味のほうも程良いこってりさで、ボリューム感があります。

うまい!!!

フォークでお肉を崩して

パンに挟んで(パンに切れ目が入っているのも嬉しいです)

パクっと

うま〜い!!!

パンは温め直しているので、熱々で外はカリッと中はふんわり。

そんなパンとほろほろと崩れるやわらかな豚スネ肉白ワイン煮込み。

うまいに決まってます!!!

そのまま食べても

もちろん、うまい!!!

鴨のロースト?

パクっと

うま〜い!!!

ふんわりと口の中に広がる肉のうま味と粒マスタードの酸味、そして美味しいパン。

ロースト肉の弾力もぷりっとしていて良い噛み心地です!!

これもうまい!!!

美味しいサラダもたっぷりあります

パンをお代わりして

お肉を崩して

また、お肉を挟んで

パクっと

うま〜い!!!

何度も言いますが、そのまま食べてもうまいです!!

豚スネ肉白ワイン煮込みのやわらかさと美味しさをたっぷりと堪能しました。

良いランチでした!!

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


ビストロ フジノ

大阪府大阪市北区曽根崎新地2-4-7 酒井ビル1F (google map)

06-6344-0240

[月-土]
ランチ
11:30-14:00 (L.O.)
カフェ
14:30-17:00 (L.O.)
ディナー
17:30-22:30 (L.O.)

定休日:日,祝

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク