Premium Marche OSAKA「おいも豚のグリル彩り アッシェソース」〜大阪 梅田 土日のみ一般利用可能のヤンマー社員食堂〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、大阪 梅田のヤンマー本社ビル12Fの社員食堂「Premium Marche OSAKA」のランチです。

プレミアムマルシェOSAKAは2017年02月04日にOPEN。

場所は阪急梅田駅の東隣、ヤンマー本社ビルで1F〜4Fの一部をUNIQLO OSAKAが営業しています。

下の画像の左側がユニクロ、右側がヤンマー本社への入り口になります。

プレミアムマルシェOSAKAはヤンマーの社員食堂で、土日のみ一般に開放されており、先週は正午に訪問するとすでに売り切れ…

気を取り直して昨日の11時頃訪れたところ、整理券は88番。

料理は何名分用意されているのか分かりませんが、出来るだけ早めに訪れるほうが良さそうです。

営業時間は11:00-15:00(L.O.14:30)です。

12Fの食堂へはすぐに行けるわけではなく、1Fのエレベーター前で待機し、番号を呼ばれた順にエレベーターで12Fへ。

この日は20名毎に分けて番号が呼ばれていました。

エレベーターの前には本日のメニューが。

メニューは週替りで、ヤンマーのHPでも確認できます。

肉料理、おいも豚のグリル彩りアッシェソース

魚料理、海老のチリソース プリプリ食感の海老と柔らかく煮た葉野菜のコラボ

カレー、プレミアムマルシェカレー

肉料理のアッシェソースがどういうものか分からなかったので、係りの方にお聞きすると、マスタードに色々な野菜を混ぜ込んだこの食堂オリジナルのソースとのこと。

アッシェソースがオリジナルソースということで、肉料理を食べることを決定。

整理券は88番だし、エレベーター前も人でいっぱいなので結構待つのかなと思いましたが、5〜10分毎に順に12Fへ案内され、僕も11時20分くらいに社員食堂のある12Fへ。

社員食堂への入り口↓↓

食堂の中央は梅田ミツバチプロジェクト茶屋町養蜂場。

食堂は陽が差し込み、明るくてスペースもゆったり。

12Fにはメニューのサンプルが置いてありました。

まず、レジで肉・魚・カレーの中から食べるものを選び、会計を済ませます。

その後は、学食・社員食堂と同じようにトレイを持って、ごはんとおかずを受け取り、空いている席へ。

アップで

ドリンクの冷たいものは、ウーロン茶・オレンジジュース・アップルジュース・コーヒー・水。

温かいものは緑茶・コーヒー・紅茶などがありました。

窓際の席からはグランフロントなどのビルが。

では、いただきます!!

パクっと

うまい!!

肉はもっちり噛み応えがあり、甘味が感じられて味も良し!!

ソースは粒マスタードのピリッとした辛さと野菜の甘味で、豚肉がさっぱりとした感じになり食べやすいです。

みそ汁も野菜がたっぷり

トマトと豆腐の蒟蒻そぼろあんも美味しいです。

ボリュームはありますが、あっさりと食べやすくて美味しかったです。

ごちそうさまでした。


Premium Marche OSAKA

大阪市北区茶屋町1-32 ヤンマー本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」12F (google map)

11:00-15:00(L.O.14:30)

土・日のみ営業

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク