丸亀製麺「かけうどん・きつねあげ・いなり」 〜ほんんり甘めのあげがおいしいきつねあげといなり〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、丸亀製麺できつねうどん(かけうどん+きつねあげ)といなりを食べました。


はなまるうどんと丸亀製麺のきつねうどんの食べくらべをしたので、今回は丸亀製麺のきつねの紹介です。

では、まずは店内のメニュー看板から

(2016/06)
1606_marugame01

丸亀製麺にはきつねうどんのメニューは無く、

かけうどんにきつねあげをトッピングで追加するかたちになります。

ですので、

かけうどん(並) 290円に、

きつねあげ 130円を追加して

合計420円 になります。

はなまるうどんはきつねの小が300円。

丸亀製麺できつねを食べると420円、

はなまるうどんのきつねとの差額は120円。

この差額は大きいですね。

同額なら、はなまるうどんではうどん1玉増量、もしくは、おにぎりや天ぷらのトッピングが可能な額です。

では、注文口でかけうどうん(並) 290円ときつねあげ 130円を注文。

注文後、丼ぶりに入ったうどんときつねあげが手渡されます。

この時、丼ぶりにはつゆは入っておらず、会計後にセルフサービスで丼ぶりに注ぎます。

うどんを受け取ったら、天ぷらコーナー → おにぎりコーナーを進み、レジコーナーへ。

途中のおにぎりコーナーでいなりを1つ取ります。

いなりははなまるうどんと同じく100円です。

会計を済ませ、

ねぎ、天かす、しょうが、わさびなどの無料トッピングをお好みで追加し

1606_marugame02

かけうどんのダシを丼ぶりに注ぎます。

1606_marugame03

後は水をグラスに注いて、空いている席に座ります。

かけうどん+きつねあげ、いなりのできあがり

1606_marugame04

丸亀製麺のテーブル上はこんな感じです。

1605_marugame05

天ぷら用のだしソースがあるのははなまるうどんには無い魅力ですね。

では

いただきます!!

うどんのアップ

1606_marugame05

きつねあげは、四角くて大きいですね〜。

では、つるつるっと

1606_marugame08

うまい!!

今回のうどんはいつものつるっとした舌触りに、しっかりとした歯応え、ややもっちりな食感で美味しいです。

うどんつゆはふんわりと薫る出汁の美味しさを感じます。

きつねあげはすこし甘めで、厚みがあってジューシー。

そして、いなりを

1606_marugame06

大きさははなまるうどんに比べるとすこし大きく感じます。

同時に並べて見比べていないので、なんとなくになってしまいますが…

寝かせてみると

1606_marugame07

底までしっかりとあげで包まれています。

では、パクっと

うまい!!

大きいので食べ応えもあり、いなりもきつねあげと同様に、すこし甘めの味付けです。

ほぼワンコイン(520円)で美味しくてお腹いっぱいになるメニューです。

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!

数日前に食べた、はなまるうどんのきつねの記事はこちら↓↓

今回ははなまるうどんと丸亀製麺のきつねうどんの食べくらべです。 今日ははなまるうどんのきつねの紹介です。 1つめのドアを開けると、まず季節限定の看板メニュー 北海道産海鮮松前漬け入り...

こちらは丸亀製麺

今日は、昨日に引き続き丸亀製麺です。 去年の12月に食べた明太親子あんかけうどんの記事になります。 前回、肉たまあんかけうどんを食べて美味しかったので、また、あんかけうどんが食べたいな〜と思い、やって来ま...
今回は、先日の記事の、はなまるうどんでぶっかけを食べた後、 連食で丸亀製麺のぶっかけうどんを食べに来ました。 はなまるうどんのぶっかけの記事はこちら↓↓ 早速店内へ入ると、お店の方の...
今回は大阪 梅田に新しくできた、丸亀製麺 梅田店で明太釜玉うどんを食べました。 明太釜玉うどんは予想以上にこってりと濃い味で、食べ応えのあるうどんでした。 丸亀製麺 梅田店はJR大阪駅から...
今回も、前回のはなまるうどんの釜あげに続いて、 連食で丸亀製麺の釜揚げうどんを食べに来ました。 早速店内へ入ると、お店の方の明るい挨拶に迎えられます。 店内のメニュー...

丸亀製麺

HP

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク