スポンサーリンク

ミルクベースの特製カレーの甘辛さが良い!!とり天カレーうどん「兎麦」in 阪急三番街 梅田 大阪

今回は、大阪 梅田の阪急三番街にある兎麦とり天カレーうどんを食べました。

甘くて辛い、美味しくてちょっと面白い味わいのカレーで食べるとり天カレーうどん。美味しかったです。

お店は阪急梅田駅の真下にある、阪急三番街の地下2階にあり、JR大阪駅から東へ徒歩約6分。

目印は食品サンプルディスプレイが一番目立っています。

とり天カレーうどんの値札の上に貼られた、ミルクベースの特製カレーうどんの文字が気になり、今回はこれを食べに来ました。

入り口を挟んで反対側の、おすすめメニューの看板も目立っています。

早速店内へ入ると、お店の方の明るく丁寧な挨拶に迎えられます。

席はカウンター席とテーブル席があり、お店の方の案内で空いている席に座り、メニューをチェック。(クリックで拡大)

メニュー (2019/09)

なめこおろしぶっかけ 750円
冷やし豆腐うどん 820円
濃厚つけカレー 850円
梅おろし冷かけ 820円
なす店おろし冷かけ 820円

などなど

定食やカレーうどん

温、冷うどん

テーブルの上には七味。

 

注文は、とり天カレーうどん!!

うどんの大盛り(1.5玉)がサービスなので、大盛りで、それと、トッピングでチーズを追加(+50円)。

うどんとチーズの組み合わせにハマっているので、つい追加してしまいました。

上から

アップで

では

 

 

いただきます!!

 

 

まずはカレーから。

ミルクベースの特製カレー。どんな味なんでしょうか?

うま〜い!!!

甘くて辛いです。
いや、あれです、普通の甘辛さではなくて、甘さと辛さがはっきりと別れていて、同時に味わえるんです。
カレーを口に含んだ瞬間に、しっかりとしたやさしい甘さとカレーのピリ辛さを感じますが、甘さのほうは、野菜の甘みとかではなく、ミルクキャラメルなどで感じるあのしっかりとした甘さがふわっと口の中に広がるんです。
これにはちょっとびっくりしましたが、とても美味しくて面白く感じました。
2口、3口と食べ進めると、甘さにも慣れてくるのか、だんだんカレーの味わいを強く感じるようになるので、最初の1口目が一番印象的で美味しく感じました。

では、うどんを

うまい!!

うどんはやわめで、顎が疲れないタイプのうどんです。

とり天はコショウがピリッと効いていて、香ばしくて美味しいです。

チーズが溶けてうどんやとり天に絡んでいますが、カレーの甘みからくるコクで、チーズのうま味があまり目立たない…(笑)

うどんをつるつる

独特の甘辛さをもつカレーの味わいを楽しみ

ぱくぱくと

食べ進め

カレーも全て飲み干して

完食です。

ミルクベースの特製カレー。美味しかったです。

ごちそうさまでした。


兎麦 (うむぎ)

大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F (google map)
06-6372-1813
11:00-22:00 (L.O.21:30)
定休日:阪急三番街に準ずる

コメント

タイトルとURLをコピーしました