中華菜 オイル「四川麻婆豆腐ランチ」in 大阪 福島

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は大阪 梅田 福島の中華菜 オイル四川麻婆豆腐ランチを食べました。

香辛料ががっつりと効いた、痺れる辛さの美味しい四川麻婆豆腐を食べました。

お店はJR大阪駅から西へ徒歩約11分。

福島駅からは東へ徒歩約8分です。

目印は店頭の看板と、ランチタイムには大抵できている空席待ちの行列です。

この日もピークタイムを外して伺いましたが、5〜6人のお客さんが並んでいました。
(上の外観写真は帰る際に撮りました。)

行列の最後尾に並んで待っていると、お店の方がメニューを持って注文を取りに来ます。

↓↓こちらは店内のメニューです。↓↓

メニュー

四川麻婆豆腐ランチ 900円
天津飯ランチ 900円
五目チャーハンランチ 900円

今回の注文は 四川麻婆豆腐ランチ!!

その後、しばらくすると店内へ。

席はカウンター席とテーブル席があり、案内された席に座ります。

既に注文は済ませてあるので、席に座って待っていると

四川麻婆豆腐ランチのできあがり!!

アップで

おお〜、赤いですね〜!!

では

いただきます!!

麻婆豆腐をレンゲで掬い上げて

パクッと

うま〜い!!!

一口目から痺れるような辛さが舌を襲ってきます!!

香辛料ががっつりと効いた、正に四川料理です。

この独特の痺れがクセになります。

麻婆豆腐を食べたら、すぐにごはんも一緒に口の中へ

パクッと

うま〜い!!!

ごはんの熱さも痛みに感じるほど、舌が辛さにやられています。

でも、それがクセに(笑)

ごはんの甘味と麻婆豆腐の辛さがお互いを引き立て、しっかりとした甘味と辛さを味わうことができます。

うまい!!!

レンゲと箸が止まりません!!

パクッと

から〜い!!!

でも、うま〜い!!!

そして、ごはんのおかわり可能なので、当然おかわりします。

汗をダラダラ流しながら、ハフハフと麻婆豆腐とごはんを口の中に放り込みます。

いや〜、うまいな〜!!

完食するまで止まりません!!

お腹いっぱいで大満足です。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


中華菜 オイル

大阪府大阪市福島区福島6-19-12 ヴィラセゾン102 (google map)

06-6442-1115

[月-金]
11:30-14:30
17:30-22:00(L.O.20:45)

定休日:日

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク