肉カレー千葉屋「カツカレー」in 大阪 梅田

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のランチは、大阪の梅田にある肉カレー千葉屋でカツカレーを食べました。

食べ始めて数口で口の中はヒリヒリしているのに、山椒の香りと風味豊かな旨味を舌が欲してスプーンが全然止まりませんでした(笑)

お店はJR大阪駅大阪駅から東へ徒歩約13分。

国道1号線西天満交差点の1つ西、1つ北へ入った所にあります。

目印は店名の書かれた大きな暖簾です。

角地なので見つけやすいと思います。

早速店内へ入ると、お店の方の明るく丁寧な挨拶に迎えられます。

店内はカジュアルな喫茶店の様な雰囲気で、席はカウンター席とテーブル席があり、空いている席に座り、壁に貼られたメニューをチェックします。

(2019/03 クリックで拡大します)

メニュー

カレー 680円
豚角カレー 1枚 800円、2枚 980円
牛煮カレー 850円
カツカレー 850円
限定トロ豚カレー 1200円

生玉子 50円
温玉 70円

など、トッピングメニューもいろいろあります。

テーブルの上には福神漬けと特製スパイス

注文は、カツカレー!!

ライスの大盛りが無料でしたが、並盛りで。

上から

アップで

ライスは並盛りですが、それでも結構なボリュームです。

カツカレーのサイズも大きくて良いですね〜。

いただきます!!

では、カレーをパクっと

うまい!!!

一口目から刺激的な辛さを感じて、舌先がピリピリします。

しかし、辛さだけではなく、香りがとても良く、しっかりとしたコクがあり風味豊かな味わいです。

これはハマってしまいそうな刺激と味わいです(笑)

続いてトンカツとカレーをパクっと

うまい!!!

トンカツの衣はカリッと揚がっていて熱々です。

サイズも大きいので、かぶりつく喜びもあります(笑)

そして、その熱さは辛さの刺激と相まって…

箸休めのキャベツの甘味とヒンヤリ感が有り難いです(笑)

パクパクと食べ進めていくと、口の中はどこもかしこもヒリヒリとしてきます

でも、その刺激が心地よく

舌は全体的にピリピリしているのにもかかわらず、カレーの香りとコクのある旨味はしっかりと味わえるので

全然スプーンが止まりません!!

最後まで刺激的な辛さとふくよかな味わいを楽しみながら、パクパクと食べ進め

完食です。

ボリュームがあるのでお腹いっぱいになり、口の中はヒリヒリとした刺激とカレーの良い香りが残り、お腹の中はポカポカと、カレーを食べた感ばっちりです!!

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!


肉カレー千葉屋

大阪府大阪市北区西天満6-6-2 (google map)

06-6361-8800

11:30-売り切れまで

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク