『ぼっこ志 / 鶏白湯』クリーミーでとても美味しい鶏白湯ラーメン

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ぼっこ志鶏白湯ラーメンを食べました。

1603_bokkoshi_front

ぼっこ志は大阪難波駅から徒歩約4分の場所で営業しています。

御堂筋を北へ進み川を越えたら1つめの角を左折、後はしばらく歩くと到着です。

お店の看板が見えたら、ビルの中へ。

1603_bokkoshi_front02

お店は1階なので、そのまま奥へ進むとお店の入り口です。

扉を開けて店内へ入ると、お店の方の挨拶に迎えられます。

ぼっこ志は食券制なので、入ってすぐ右手方向に設置されている券売機で食券を購入します。

1603_bokkoshi_menu

メニューは

鶏白湯 750円
焦がし鶏白湯 800円
担々麺 850円
鰹干白湯 850円
極濃鶏白湯 950円
旨辛TORI和え麺 750円
クリームチーズとバジルの和え麺 850円

などなど。

今回は初めてなので、一番スタンダード?の鶏白湯を購入。

食券を購入したら空いている席に座り、お店の方に食券を渡します。

座席は奥にテーブル席があり、手前がカウンター席です。

テーブルの上にもメニューが置いてあります。

1603_bokkoshi_menu02

やはり鶏白湯から食べるのが良いみたいですね。

1603_bokkoshi_menu03

1603_bokkoshi_menu04

テーブルの上はこんな感じです↓↓

1603_bokkoshi_table02

テーブルの上に置かれている壺の中身は漬物でした。

01603_bokkoshi_table

しばらくすると、鶏白湯のできあがり。

1603_bokkoshi_ramen

おおー、真っ白です。

鶏白湯スープと香味油の良い香りがぷんぷんします。

これは美味しそう。

早速いただきます。

まずはスープを

1603_bokkoshi_ramen02

おおー、うまい。

とてもクリーミーでまろやか。

ポタージュやクリームシチューを連想させるようなクリーミーさです。

とてもまろやかな鶏白湯のうま味がたまりません。

そこに香味油の香ばしさと油分。

うまいです。

しばらくスープを堪能してから、麺を箸で持ち上げ

1603_bokkoshi_ramen03

ずるずるっと。

うまい。

平打麺でつるっとした舌触りにもっちもちの食感、クリーミーなスープが麺に絡んでとても美味しいですし、このスープに相性がぴったりだと思います。

続いてチャーシュー

1603_bokkoshi_ramen04
チャーシューは胸肉ともも肉の2枚入っています。

1つは薄味、もう一枚は燻製? 軽くですが燻したような良い香ばしさがします。

どちらももっちりとしたいい食感で美味しいです。

麺もチャーシューも美味しく、スープに合っていているのでさらに美味しく感じます。

いや〜、美味しかったです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク