ダイキ麺「台湾まぜ麺」 〜大阪 梅田 マルビル地下2階のピリ辛で香り豊かな台湾まぜそば〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、梅田のマルビルのダイキ麺台湾まぜ麺を食べました。

ダイキ麺はマルビルの地下2階で営業しており、西梅田駅からは徒歩約2分、JR大阪駅からは徒歩約5分です。

地下街のディアモール大阪からマルビルへ入ると、直接マルビルの地下2階へ行けます。

1604_daikimen01

外観はシンプル、白い壁と白地にダイキ麺と書かれた暖簾が目印です。

まずは店頭の看板でメニューを確認します。

1604_daikimen02

やっぱり一番大きく写されている台湾まぜ麺がおすすめメニューなんでしょうね。

僕のお目当ても台湾まぜ麺です。

では、店頭の券売機で台湾まぜ麺 800円を購入します。

1604_daikimen03

券売機は食べたいメニューが写真でも確認できる親切なタイプの券売機ですね。

メニューは

醤油中華そば 750円
塩中華そば 750円
塩台湾まぜ麺 800円
台湾ラーメン 800円
塩台湾ラーメン 800円

などなど。

では、店内へ。

お店の中へ入ると、お店の方の明るく丁寧な接客に迎えられます。

店内はカウンター席とテーブル席があり、内装も外観と同じくシンプルで照明も落ち着いた感じです。

フロアーに立たれているお店の方に食券を手渡し、空いている席に座ります。

テーブルの上はこんな感じです↓↓

1604_daikimen04

調味料は唐辛子、辛味噌、コショー、酢昆布。

1604_daikimen05

箸、レンゲ、おてふき、グラス。

1604_daikimen06

唐辛子と辛味噌は辛そうです!!

でも美味しそう!!

しばらくすると、台湾まぜ麺のできあがり。

1604_daikimen07

具材の上にかかっているのは唐辛子と魚粉かな?

辛そうです。

では、いただきます。

まぜ麺なので、しっかりと混ぜていただくのですが、

まずは麺の写真を

1604_daikimen08

もっちりとした美味しそうな麺ですね。

では、具材をしっかりと混ぜてからいただきます。

ずるずるっと麺を啜ると、辛い!!(笑)

一口目からしっかりとパンチのある辛さです。

麺ももちっとしたいい歯応えで、辛さのなかに削り節の香ばしさとコショウの香りかな?

その他にも香辛料の良い香りがします。

ダイキ麺の台湾まぜ麺は辛いだけではなくて、香りも良いですね。

最後まで味と香りを楽しめる、美味しいまぜ麺です。

麺を平らげたら、追い飯です。

1604_daikimen09

ごはんの上に載っているのはフライドオニオンです。(多分)

ごはんと具材をしっかりとかき混ぜて、レンゲでごっそり全部平らげます。

あ〜、美味しかったです。

辛いだけではなくて、香りもしっかり楽しめる、美味しい台湾まぜ麺でした。

次は台湾ラーメンを食べたいと思います。

ごちそうさまでした。


【ダイキ麺 その他の記事】

1606_daikimen11台湾ラーメン


ダイキ麺

住所:大阪府大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル B2F

電話:050-5590-5101 (予約専用番号)
06-6343-8489 (お問い合わせ専用番号)

営業時間:11:30-15:00 (L.O.14:30), 17:00-23:00 (L.O.22:30)
[土日祝]11:30-23:00 (L.O.22:30)

定休日:不定休(大阪マルビルの定休日に準ずる)

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク