スポンサーリンク

餃子の王将 巽店「肉団子の甘酢・餃子・ライス大」

 

 

今回は餃子の王将 巽店肉団子の甘酢と餃子とライス大を食べました。

 

 

餃子の王将 巽店は大阪市営地下鉄北巽駅から徒歩約分。

 

駅を出て、内環を南へ進むとすぐ見つかります。

 

ロードサイド店なので41台分の駐車場もある大型店舗です。

 

 

 

では、早速店内へ。

 

 

店内に入るとお店の方の元気な挨拶に迎えられます。

 

席数は132席。

店内は広くて、カウンター席、テーブル席どちらも多数あり、空いている席に座りメニューを見ます。

 

レギュラーメニューは王将のHPで確認してください。

その他のメニュー↓↓ 定番の餃子定食

1607_ohsho02_01

チャーハンセット・天津飯セット・色彩り中華セット

1607_ohsho02_02

スタミナラーメンセット・なにわのホルモンセット・天バリセット・日本ラーメンセット

1607_ohsho02_03

 

 

最近王将に来ると無性に酢豚が食べたくなるのですが、酢豚以外にも甘酸っぱい餡のかかったおかずがあったな、と。

 

ということで、今回は肉団子の甘酢と餃子とライス大を注文。

 

値段は、肉団子の甘酢はすぶたと同料金の500円+税、餃子は220円+税、ライス大は210円+税。

 

 

 

 

 

しばらくすると、肉団子の甘酢と餃子とライス大のできあがり

1607_ohsho02_04

 

上の写真では分かりませんが、ごはんはてんこ盛りです。

 

 

では、いただきます。

 

 

まずは餃子から

1607_ohsho02_07

 

綺麗な焼色です。

 

餃子のタレに漬けて

1607_ohsho02_08

 

 

パクっと

 

 

うまい。

 

毎度毎度同じ感想ですが、食べ慣れた味で定期的に食べたくなる味。

 

 

 

そして、肉団子の甘酢

1607_ohsho02_06

 

つやっつやですね。

 

うまそうです。

 

てんこ盛りのごはんと一緒にいただきます。

1607_ohsho02_05

 

ピント合わせるの失敗してます…

 

今回はアップの写真はどれも近づきすぎていますね。

 

 

ごはんと一緒に

1607_ohsho02_09

 

 

ぱくっと

 

ハフッハフツ

 

うまい!!

 

 

まず、熱々!!

 

これがとても重要なだと思います。

 

期待通り熱々で、口の中に放り込むとしばらくハフッハフッとなります。

 

この熱々加減が嬉しい。

 

その後、口の中で温度が下がってくるとに甘酢の酸味と肉団子の外側のカリッとした食感と香ばしさと中の肉々しい味わいごはんの甘味がじわじわと。

 

うまい。

 

久々に肉団子の甘酢を食べますが、やっぱり美味しいですね〜。

 

酢豚も美味しいですが、肉団子の甘酢も負けていません。

 

 

 

肉団子の甘酢をライス大でいただき、お腹いっぱいで大満足です。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


【餃子の王将 その他の記事】

1602_osho_tatsumi02セットや単品 いろいろ


餃子の王将 巽店 (HP)

住所:大阪府大阪市生野区巽東1-10-30 (google map)

電話:06-6754-9241

営業時間:[月-土]11:00-翌1:00(L.O.翌0:30) [日・祝]11:00-22:00(L.O.21:45)

定休日:無休

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました