グリル 北斗星「スパイシーキーマカレー」in 大阪 梅田 大阪駅前第2ビル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、大阪の梅田、大阪駅前第2ビルにあるグリル北斗星でスパイシーキーマカレーを食べました。

一口目から口の中がヒリヒリと熱くなる刺激的なコク辛スパイシーキーマカレー。

美味しかったです!!

お店は大阪駅前第2ビル B2Fにあり、JR大阪駅から南へ徒歩約7分。

北新地駅からは徒歩約2分です。

目印は店頭に置かれたメニュー看板や食品ディスプレイ。

トルコライスの回数券が販売されていますね。

早速店内へ入ると、お店の方の明るく元気な挨拶に迎えられます。

席はカウンター席とテーブル席があり、空いている席に座り、メニューをチェック。

(2019/04 クリックで拡大します)

メニュー

トルコライス 単品830円、スープ・サラダ付 980円
スパイシースープカレー 820円
オムライス 780円
オムレツライス 830円
ムーランカレー 670円

などなど

スパイシースープカレー、ずっと気になっています。

Aセット 980円
Bセット 930円
煮込みハンバーグ&ポークカツ カレー添え 940円
エビフライ&ハンバーグセット 980円
北斗星スペシャルセット 1230円

などなど

ドリンクメニュー

トッピングメニュー

テーブルの上には塩と、手前のは特製スパイスかな?

お店に入る直前まで、スープにするかキーマにするか迷った末に

注文は、スパイシーキーマカレー!!

上から

アップで

何だろう、デミグラスソース的なともてコクを感じる良い香りがしますね〜。

見るからにミンチ肉がたっぷり入っているのが嬉しいです。

いただきます!!

では、

パクッと

うまい!!!

一口目から口の中がヒリヒリと熱くなる刺激的な辛さを感じます。

それと、洋食のバター系のコクや香りも感じますね〜。

スパイシーなキーマカレーと、良い香りでコクのある欧風カレーのミックスでしょうか?

ミンチ肉がたっぷりと入っているので食べ応えもあって、風味だけではなく、食感も良いですよ〜。

パクパクっと食べ進め

口の中のヒリヒリ感が高まったら、温玉を崩して

キーマカレーと一緒に

パクッと

うまい!!!

なめらかな食感でまろやかな甘味が、ほんのひととき、ヒリヒリとした口の中を冷たく癒やしてくれます。

そして、あっという間にヒリヒリとした刺激的なキーマカレーの熱が口の中に広がります!!

残った温玉も

パクッと

うまい!!!

この味の変化、クセになりますね(笑)

大根のピクルスはあっさりとした酸味で、こちらもキーマカレーの熱を和らげてくれます

その後は、お冷をグビグビ飲みながら、キーマカレーをパクパクと

食べ進め

完食です!!

いや〜、刺激的な辛さと欧風カレーのコクと香りを併せ持つ美味しいスパイシーキーマカレーでした。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

今回は、グリル北斗星でトルコポーク(トルコライス ポークカツ)を食べました。 グリル北斗星は大阪駅前第2ビル地下1階、JR大阪駅から南へ徒歩約7分の場所で営業しています。 JR東西線北新地駅からだと、北へ徒歩約2...
今回は、グリル北斗星でエビフライ&ハンバーグ+コロッケを食べました。 グリル北斗星は大阪駅前第2ビル地下1階、JR大阪駅から南へ徒歩約7分の場所で営業しています。 JR東西線北新地駅からだと、北へ徒歩約2...
今回は大阪 梅田 大阪駅前第2ビル B1Fのグリル 北斗星でカキフライです。 お店はJR大阪駅から南へ徒歩約7分。 北新地駅からだと、徒歩約2分です。 梅田周辺でカキフライを...
今回は大阪 梅田 大阪駅前第2ビル B1Fのグリル北斗星でオムライスを食べました。 お店は大阪駅前第2ビル B1F。 JR大阪駅から南へ徒歩約7分。 北新地駅からは徒歩約2分です。 ...
今回のランチは、大阪 梅田 大阪駅前第2ビルにあるグリル 北斗星でトルコライス(カキフライ)を食べました。 ジューシーなカキフライに、ふわっと良い食感の玉子とピリッとした辛さのドライカレーのトルコライス。 美味し...

グリル 北斗星

大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F (google map)

06-6341-7758

[月-土]
11:00-21:00
[日,祝]
11:00-20:00

年中無休

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク