スポンサーリンク

超発汗&唇まで痺れる刺激的なうま辛担々麺「シビレヌードルズ 蝋燭屋」in 茶屋町あるこ 梅田 大阪

今回のランチは、大阪の梅田、茶屋町あるこにあるシビレヌードルズ 蝋燭屋坦々麺を食べました。

舌と喉だけでなく、唇までピリピリと痺れる刺激的な辛さなのに、箸もレンゲも止まらないうま辛担々麺でした。

お店はJR大阪駅から東へ徒歩約7分。阪急梅田駅からは北へ徒歩約2分です。

店頭には写真入りのメニュー看板

メニュー

先払い制と列に並ぶ際の説明書き。

空席待ちの行列が出来ていたで最後尾に並びますが、回転も早く、それほど待つことなく店内へ。

店内へ入るとお店の方の明るい挨拶に迎えられます。

お店は先払い制なので、まずは入って左手にあるレジカウンターで会計を済ませます。

注文は、担々麺!!

辛さは倍辛、ランチタイムサービスのごはんも付けてもらいます。

会計を済ませたら空いている席に座り、あとは待つだけです。

待っている間にテーブルの上にあるメニューを改めてチェック。

テーブルの上にはブレンド酢、ぶどう山椒オイル、唐辛子。

しばらくすると

担々麺のできあがり!!

上から

アップで

いかにも辛そうな香りとその他のスパイスの香りが混じり合い、とても食欲をそそる良い香りに仕上がっています!!

では

 

 

いただきます!!

 

 

まずはスープから

うまい!!!
辛い!!!

一口目からガツン!!と辛くて、舌がピリピリする刺激的な辛さです。
ですが、それだけではなく、いろいろブレンドされたスパイスの風味も楽しめる、辛くて美味しいスープです。

では麺を

うまい!!!

つるつるとした舌触りにもちっとした噛み心地で、麺の風味も良し。
ただ、麺の熱さも辛さ(刺激)を増加させるので、美味しくてちょっと痛いです(笑)

でも、箸は止まらずどんどん口の中に麺を放り込んでしまいます。

麺とスープを食べ進め、唇までピリピリと痺れてきたところで、ごはんをパクっと

うまい!!!

辛いスープのおかげ?でごはんの甘みが引き立ちます。
が、ほかほかごはんなので、ごはんの熱さも辛さ(刺激)に変わり、うま痛です(笑)

汗はだらだら、舌も喉も唇も痺れているけど、それでも箸は止まらず

麺とごはんを平らげ、口のまわりは水を飲んでもピリピリと痺れる状態ですが、何故かレンゲも止まりません。

とても美味しくて、とても痛かったです(笑)
ごちそうさまでした。

シビレヌードルズ 蝋燭屋「麻婆麺」in 大阪 梅田 茶屋町あるこ
今回は、大阪 梅田にある、阪急線の高架下に新しくできた茶屋町あるこにオープンした、シビレヌードルズ 蝋燭屋で麻婆麺を食べました。 一口目から舌が痺れる山椒の効いた麻婆麺ですが、痺れに対して辛さの刺激度は低く、お冷に頼らなくてもどんどん...

シビレヌードルズ 蝋燭屋

大阪府大阪市北区芝田1-6-2 茶屋町あるこ 1F (google map)
06-6450-8168
11:00-22:30
年中無休
Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました