牛カツ専門店 京都勝牛 梅田「特選牛ロースカツ膳」〜超レアな牛カツはぷりぷりの食感がたまりません!!〜

スポンサーリンク
728-90

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、牛カツ専門店 京都勝牛 梅田店で牛カツを食べました。

去年、大阪で続々と京都勝牛が新規開業しているのは知っていて、ちょっと気になっていました。

60秒で揚がる、ミディアムレアの牛カツ。

どんな味なのでしょうか?

牛カツ専門店 京都勝牛 梅田店はJR大阪駅と阪急百貨店の間の横断歩道を渡って、大通りの176号線をすこし北へ歩けば到着。

ヨドバシカメラ梅田店の東側、大阪新阪急ホテルの南隣のビルです。

外観は間口が狭いですが、十二分な牛カツ・勝牛のアピールができていると思います。

暖簾をくぐり、扉を開けて階段を降りていくと、お店の方の挨拶に迎えられます。

店内は和風で、照明も明るくシンプルですっきりた感じです。

空いている席に座り、メニューを見ます。

特選牛ローツカツ膳、とろろが付いたとろろ膳、生玉子が付いた京玉膳、

特選部位の黒毛和牛カツ、おろしポン酢の特選みぞれ牛ロースカツ膳に勝重と、色々あります。

牛カツのグラムも、100g、130g、160gと選べます。

↓↓そして、生ビールと角ハイボールは、最初の1杯は150円。↓↓

秋冬限定で朴葉味噌牛ロースカツ膳もあります。

メニューの後ろに空いた皿が置いてありますが、実は注文後、メニューなどの写真を撮る前に牛カツが提供されたので、食事の後に撮りました。

牛カツは60秒で揚がりますと書いてありましたが、ほんと、すぐに提供されました。

注文は特選牛ロースカツ膳 130g 1280円(+税)

注文後ものの数分で提供され、お店の方に今回が初めてですか? 牛カツの食べ方は分かりますか?と訪ねられます。

今回が初めてなので、素直に初めてです。

と答えると、お店の方が牛カツの食べ方を丁寧に教えてくれました。

↓↓説明してもらった内容は、テーブルの上に置かれた牛カツの美味しい食べ方と同じでした↓↓

それと、ごはんとキャベツがお替わり自由でした。

テーブルの上の調味料は、牛カツソース、だし醤油、すりごま、七味、ドレッシング。

では、いただきます

牛カツのアップ

一切れ取って

おお〜、超レア状態です。赤い赤い。

まずは、牛カツソースで

パクっと

うまい!!

衣はカリッとしていて、牛肉の弾力がスゴい!!

ぷりっぷりのもにゅもにゅで、この噛み心地は良いですね〜。

噛むことが楽しくなる弾力です。

続いて、山椒塩で

パクっと

うまい!!

あっさりでシンプルな味わい、うまいです。

だし醤油で

パクっと

うま〜い!!

やや甘みのあるまろやかなおだしがとてもいい感じです。

試した3種類の中ではだし醤油が1番好みの味です。

これはごはんが進みます!!

それと、和風カレーつけ汁もありましたね

牛カツをちょんちょんと和風カレーつけ汁に漬けて

パクっと

うまい。

カレー味です(笑)

ハズレなしの味ですね。

僕の中ではだし醤油で食べるのが1番美味しいかな。

ひたすら牛カツをだし醤油に漬けてパクパク食べます。

だし醤油が美味しく牛カツの食感も良いので、一気にごはんが無くなります。

ごはんは女性に合わせた感じでやや小盛りなので、男性はお替わりは必須ですね。

普通に牛カツと食べ進めていけば、先にごはんが無くなると思います。

ということで、ごはんをお替わり。

お替わりのごはんを待っている間にキャベツを。

キャベツはシャキシャキ、ドレッシングがさっぱり和風味なので、揚げ物にはぴったりで美味しかったです。

ごはんのお替わりが来た後は、わさび醤油や山椒塩でさっぱりめな味つけの牛カツを楽しみました。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


牛カツ専門店 京都勝牛 梅田

大阪府大阪市北区芝田1-1-27 サセウメダビル B1F (googlemap)

06-6376-3300

11:00-23:00(L.O.22:30)

年中無休

HP

ブログランキングボタン
グルメブログランキングに参加しています
宜しくお願い致します

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーリンク
336-280
336-280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク