スポンサーリンク

クリーミーでスパイシー感あふれる九龍担々麺「スパイス飯麺 兄弟舎」in 中津 大阪

今回のランチは、大阪の中津にあるスパイス飯麺 兄弟舎九龍担々麺を食べました。

トロトロで濃厚なクリーミーでスパイシー感あふれるスープが麺に絡み、箸で持ち上げるとズシリと重みを感じ、麺を平らげるとスープは半分くらいに減っていて、追い飯をすると丁度良い量でペロッと美味しく完食でした。

お店は、中津駅(地下鉄御堂筋線)から東へ徒歩約1分。

豊崎西公園の南西角向かいにあります。

目印はオリエンタルチックな絵の暖簾と、メニュー看板。

レギュラーメニューの横に、冷やし九龍担々麺のメニューがありますね。

早速店内へ入ると、お店の方の明るい挨拶に迎えられます。

席はカウンター席のみで、空いている席に座り、メニューをチェック。

冷やし九龍担々麺 850円

こちら↓↓は前回来店時(2019/03)に撮ったものです。

メニュー

九龍担々麺 850円
黒九龍担々麺 850円
スパイスカレー拉麺 850円
スパイスカレー飯 850円

などなど

担々麺は汁ありと汁なしがあります。

テーブルの上には様々な味変アイテムが。(こちらも前回のものです)

味変アイテムの説明。

冷やし九龍担々麺に惹かれますが、今回の…

注文は、九龍担々麺!!

上から

まだ箸もレンゲも入れていませんが、凄い粘度だということがよく分かるスープです。
担々麺の横には、写っていませんが追い飯のごはんがあります。

では

 

 

いただきます!!

 

 

当然、そのスープからですよね

うまい!!!

とてもクリーミーでマイルドなゴマの良い風味です。
口当たりもまろやかで食べやすく、そんなゴマの風味を楽しんでいると徐々にスパイスの風味が口の中に広がってきます。
様々なスパイスの風味が感じられますが、あくまでもまろやかな味わいです。

そして、麺を持ち上げると粘度のあるスープなので麺が解れず、めっちゃ絡んで重い(笑)
あと、ちょっとピンぼけ気味ですみません。

味はもちろん美味しいです!!

もっちりとした噛み応えの(スープの影響かもしれまんが)、ボリュームのある麺です。

麺を食べ進めていくとスープもどんどん減っていきます。

半分ほど食べたら、辣油と花椒を投入。

ノーマルの担々麺はマイルドな味わいなので、気持ち多めに味変アイテムを投入しました。

では

うまい!!!

花椒の香りとピリッとくる刺激が良いですね。
辣油の直でくる刺激も堪りません。
とてもマイルドな味わいで、香り高くピリッと美味しい担々麺に変化しました。
これは良い味変です。

麺を平らげたら、ごはんを投入して余ったスープも綺麗に平らげます。

ごはんとスープの割合が丁度良く、ごはんの甘みとまろやかでピリ辛なスープで麺とは違った美味しさを楽しめ、こちらもペロッと平らげてしまいました。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

担々麺のお店で注文したのはスパイスカレー飯「スパイス飯麺 兄弟舎」in 中津 大阪
今回のランチは、大阪の中津にあるスパイス飯麺 兄弟舎でスパイスカレー飯を食べました。 中津に新しく出来た担々麺のお店なのですが、店内へ入った瞬間からカレースパイスの美味しそうな香りが漂っていたので、担々麺ではなくカレーを注文してしまい...

スパイス飯麺 兄弟舎

大阪府大阪市北区豊崎3-15-12 (google map)
[月-土]
11:00-16:00 (L.O.15:30)
18:00-21:30 (L.O.21:00)
定休日:日曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました